TOP > 資格講座 > 省エネ建築診断士とは

省エネ建築を学ぶ2日間

省エネ建築診断士になりませんか?

これからの時代、省エネ建築は、もはやあたりまえ。地球にも人間にもお財布にも優しい住宅を建てたい――。
そんなエシカルで勉強家な消費者が増えています。

建てる側のわたしたちもバージョンアップしなくてはなりません。

パッシブハウス・ジャパンでは、省エネ住宅設計の基本を学べるセミナーを開催しています。

カスタムメイドの省エネ住宅設計の基本となる、熱損失計算の基礎などを学びます。試験合格者には「省エネ建築診断士」としての資格を証明するIDカードを発行させていただきます。(※省エネ建築診断士の有効期限は5年間です)

工法やメーカーを問わず、住宅の省エネ性能を判断するために、二日間の講習と試験で基礎知識を修得しませんか?

2022年度は、省エネ建築診断士セミナー(オンライン)を2回開催いたします。

第37回省エネ建築診断士セミナー
– 2022年5月12日(木)- 13日(金)講義
– 5月16日(月)筆記試験
– 5月20日(金)演習
第38回省エネ建築診断士セミナー
– 2022 年11月10 日(木)- 11日(金)講義
– 11月14日(月)筆記試験
– 11月18日(金)演習
【セミナープログラム】
1日目 ウェビナー形式 ・省エネ建築診断士セミナー
2日目 ウェビナー形式 ・省エネ建築診断士セミナー
3日目  省エネ建築診断士試験 e-learning形式
4日目 演習 ・省エネ建築診断士セミナー
※スケジュールは変更になることがございます

皆さまとともに学び、新たな仲間が増えることを楽しみにしております。