省エネ建築診断士資格の更新に関して:

省エネ建築診断士資格は有効期限が5年となっております。
更新期限が近付いている方は、下記の方法で資格更新を行ってください。

診断士IDカードの頭文字がPの方:
E-Learningによる更新が可能です。
もしくは、各地で開催される省エネ建築診断士セミナーの2日目に行われる、
建もの燃費ナビセミナーにお申し込みください。

診断士IDカードの頭文字がEの方:
E-Learningによる更新が可能です。

受講時から連絡先が変更になっている方:
下記のフォームから、診断士登録ID、氏名、現在の会社名、住所、メールアドレスを送信してください。更新年月が近付きましたら、PHJ事務局よりご案内のメールをお送りいたします。









-