【告知】2021年5月19日(水)東北・北陸支部合同勉強会Vol.2 NEW!!

〈開催概要〉
冬期間の日射量が極端に少ない東北や北陸の日本海側では、十分な日射量が見込める地域に比べて超高性能住宅を現実的な価格でつくることが極めて困難です。このような同じ課題を抱える東北支部と北陸支部が、この課題に挑戦すべく、全6回のシリーズで合同勉強会を開催します。
第2回目は、西方里見(東北支部リーダー)が最も日射量が少ない地域のひとつの秋田市に建つ推奨ゾーンの、3月から5月+10月から11月の日射をいかに取り込むかの実例の紹介します。そのためには大開口部の工夫されたスマートウィンと造作カーテンウォールの納まりとガラス(ECLAZ)を紹介します。他に春・夏・秋に強く冬に弱い太陽光発電と冬に強い地位の風力発電などの冬を主体にした東北・北陸型再エネ電力供給ネットワークを考えます。

〈開催日時〉2021年5月19日(水) 第2回秋田での実例

14:00-14:10 ご挨拶(西方リーダー、大竹リーダー)
14:10-15:00 推奨ゾーン秋田市東通の家
15:00-15:15 冬を主体にした東北・北陸型再エネ電力供給ネットワーク
15:15-16:00 意見交換会・閉会

〈開催場所〉ZOOM※お申込された方にURLを別途ご案内致します。
〈定員〉 50名
〈参加費〉 賛助会員(※1社2名様まで) 1回券 2,000円(税込) 5回券 ¥8,000(税込)
省エネ建築診断士   1回券 4,000円(税込) 5回券 ¥16,000(税込)
一般 1回券 6,000円(税込) 5回券 ¥24,000(税込)

◆今後の予定◆
第2回(5月19日):講師/西方設計 西方里見(東北支部リーダー)「秋田での実例編」(Zoom開催)
第3回(7月13日):講師 大庄 金子 健太(北陸支部賛助会員)「断熱フルリノベ編」( Zoom 開催)
第4回(9月22日):講師/菊田工務店 菊田良将(東北支部サブリーダー)「断熱グレードコスト編」(Zoom開催)
第5回(11月30日):講師/池田組 池田雄一郎(北陸支部サブリーダー)「推奨ゾーン境界線編」(Zoom開催)
第6回(1月17日):講師/菊池組 菊池洋壽(東北支部サブリーダー)「青森むつPH公開編」(リアル開催予定)

 

〈お申込み〉
下記URL又はQRコードよりBASE Shopに入りお申込ください。
CategoryよりPHJイベント参加チケットを選択頂き、お申込画面にお進みください。
URL:https://phj.base.shop/

主催:パッシブハウス・ジャパン東北支部
連絡先:nishikata@passivehouse-japan.org

Comments

comments