第7回省エネ建築診断士試験合格者発表

2012年11月30日に山形の東北芸術工科大学で行われました省エネ建築診断士試験の合格者を発表いたしました。

今回は50名が合格されました。
解答用紙の裏には「今まで受けた講習の中で一番楽しかった。」などの感想も寄せられ、今後もますます充実した講義内容をお届けできるように講師陣一同努めて行きたいと思っております。

診断士の登録申し込みの締め切りは12月25日です。登録のお申し込みをお待ちいたしております。

合格者発表はこちら。

2月の省エネ建築診断士養成講座@大阪

2013年2月28日(木)・3月1日(金)に大阪芸術学舎にて省エネ建築診断士養成講座を開催いたします。今回の定員は教室の都合もあり80名です。受講希望の方はお早めにお申込みいただきますようお願い申し上げます。

お申し込み・詳細はこちらから。
(パッシブハウス・ジャパン賛助会員の方は専用の申込み用紙にてお申し込みが必要です。お持ちでない方はパッシブハウス・ジャパン事務局までご連絡ください。info@passivehouse-japan.org)

1月29日の時点で定員に達しました。キャンセル待ちは10名まで受付可能です。

国際パッシブハウスデーが無事終了しました

11月9日(金)~11日(日)の3日間、全国で開催された国際パッシブハウスデーも皆様の協力のおかげで無事終了いたしました!

スクリーンショット 2015-04-25 20.18.57

本国ドイツでは、パッシブハウスの住まい手が見学者を招いてパッシブハウスを「体感」してもらうことをメインとしていますが、日本ではまだまだパッシブハウスの物件が少ないため、勉強の為に見学にいらっしゃる方も多くみられました。その方々には今後頑張っていただき、数年後のパッシブハウスデーには見学者を受け入れるようになっていただきたいと期待いたしております。

見学にいらした方からは、「オーナーさんとのお話がとても楽しかった。」「住まいへの価値観が変わった」「一生過ごす家なので、もっと勉強して納得して建てたいと思った」など、今までの家に対する考え方に少なからずの変化をもたらすきっかけになったようです。主催者からは「家づくりに対する要望と期待を受けてもっとこれからも努力したいと思った」などの感想をいただき、直に触れることがいかに大きな刺激になるかということを感じさせられた3日間でした。

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました!また来年もよろしくお願いいたします。

11月8日(木)住まいと環境東北フォーラム講演会

11月8日(木)仙台にて、住まいと環境東北フォーラムが主催の講演会でPHJ代表理事の森みわが、パッシブハウスと地域性を活かした省エネ性能の考え方についてお話しいたします。

「省エネをデザインするパッシブハウス」
日時:11月8日(木)14時~16時10分
会場:ハーネル仙台 4階青葉

申し込み方法や詳細については住まいと環境東北フォーラムのHPをご覧ください。

セミナー@石川のご案内

10月29日(月)に石川県金沢市にてパッシブハウス・ジャパン主催のセミナーが開催されます。バージョンアップした建もの燃費ナビの紹介や、10月9日オープン予定の建もの省エネx健康マップに関する発表も予定されています。セミナーの後には、環境省のエコハウス事業の一環として建設された、石川エコハウスの見学を行います。

講師:森みわ 松尾和也
パネルディスカッション:
新広昭(石川県環境部地球温暖化対策室 次長)
夏見諭
松尾和也
森みわ

参加費は無料。
詳しくこちらのリンクをご覧ください。

国際パッシブハウスデーの見学受付開始いたしました

今年も国際パッシブハウスデーに日本のパッシブハウスも参加いたします!

11月9日(金)~11日(日)の3日間、世界中でパッシブハウスの見学会が開催されますが、日本国内では、東京・神奈川・茨城・長野・山梨・大阪・松山でパッシブハウスが公開されることになりました。

百聞は一見にしかず。これからのエネルギー問題を考えるにあたって、快適な省エネを体感してみませんか?

たくさんの方のご参加をお待ちいたしております!

image (2)

第9回国際パッシブハウスデー【2012年11月9日(金)~11日(日)】

image (13)

Passive House in Kamakura ID1718

日本で第1号のパッシブハウスは鎌倉市雪の下にあります。鶴岡八幡宮を過ぎて朝比奈方面に少し行くと、大御堂橋という小さな橋の近くに四角いパッシブハウスが建っています。太陽の恵みが降り注ぐ屋上は家庭菜園にぴったりです。

ここには小さな男の子と女の子がいる4人家族がお住まいですが、パッシブハウスに引っ越してこられてからは、持病のぜんそくの発症回数が劇的に少なくなったそ                 うです。

設計:キーアーキテクツ株式会社
施工:株式会社建築舎

鎌倉パッシブハウスのオーナーズレポート

最寄駅:JR横須賀線 鎌倉駅から徒歩約15分

<鎌倉パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土)11:00~16:00
2012年11月11日(日)11:00~16:00

お申し込みはこちらから。

image (14)

Passivehouse in Ibaraki ID2050

第2号は茨城県石岡市の島田材木店様が事務所の向かいに建設されました。モデルハウスとして常時見学を受け付けておられます。

東日本大震災ではこの付近にも大きな影響がありましたが、停電中でもこのパッシブハウスの中は外の寒さからは考えられないほど快適で、身をもってパッシブハウスの実力を感じられたそうです。

設計・施工:株式会社島田材木店

最寄駅:JR常磐線 石岡駅からタクシーで約5分
住所 :茨城県石岡市若松2-7-1

<茨城パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土) 10:00~16:00

※茨城パッシブハウスはこの日間以外でも常時見学を受け付けておられます。国際パッシブハウスデー以外での見学申し込みは、島田材木店様までお願いいたします。

見学お申し込みはこちらから。

image (15)

Passivehouse in Hgashikurume, Tokyo ID2483

日本国内5棟目に認定された東久留米パッシブハウスは、東京都の東久留米市にあります。青空に映える黒い外壁の建物は、一段と人目を引きます。太陽熱給湯設備と太陽光発電設備を設置し、窓の配置の工夫で太陽光をうまく取り込むことにより冬の暖房もほとんど必要ないそうです。

設計・施工:株式会社夢・建築工房

最寄駅:西武池袋線「東久留米駅」北口より徒歩約15分

<東久留米パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土) 10:00~15:00
見学お申し込みはこちらから。

image (16)

Passive Eco House in Sakai, Osaka

大阪府堺市に昨年の夏建設されたこの住宅は、自然素材にこだわり、奈良県吉野産の杉とヒノキを使用。美しい木材がこの家の骨組みとデザインを支えています。「エネルギー自給、CO2排出ゼロ」を目指しているこの家の屋根には、太陽光発電も設置されています。見学会期間中には、この1年間に計測した様々なデータも公開していただけますので、ご興味のある方は是非ご訪問ください。
設計:なちゅらる・さーかす
施工:株式会社丹生

最寄駅:JR阪和線上野芝駅より西へ、徒歩14分 もしくは、
南海高野線堺東駅より南海バス「かすみがおか」下車50メートル

<堺パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月 9日(金)11:00~16:00(受付)
2012年11月10日(金)11:00~16:00(受付)
2012年11月11日(金)11:00~16:00(受付)

見学お申し込みはこちらから。

image (17)

Passivehouse in Matsuyama (認定申請中)

住宅以外の建物としては初のパッシブハウス認定申請物件の松山パッシブハウスは、施工工務店のアーキテクト工房Pureさんの事務所になっています。目の前を川が流れ、春には窓から桜も眺めることができ、四季の自然を満喫できるこの事務所にはモデルハウスも併設されていて、実際にパッシブハウスの良さを体験することが可能です。

設計:株式会社プラン・リーブル
施工:有限会社アーキテクト工房Pure

現場住所:愛媛県松山市平井町3-1

<松山パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土)11:00~17:00
2012年11月11日(日)11:00~17:00

見学お申し込みはこちらから。

image (18)

Passivehouse in Fuji-kawaguchi, Yamanashi (認定申請中)

10月中旬に完成予定の富士山パッシブハウスは、南面に配置されたLDKと寝室・洋室からの大きなロフトが特徴です。また、10kWを超える太陽光発電が設置され、エネルギーの自給自足を目指します。

設計・施工:グローバルハウス株式会社

現場住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津1830-13
最寄駅:富士急行「河口湖駅」よりタクシーで約10分

<富士山パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月9日(金)10:00~16:00

見学お申し込みはこちらから。

image (19)

Passivehouse in Karuizawa (認定申請中)

今年の8月に完成したばかりの軽井沢パッシブハウスは、JR軽井沢駅から歩いて5分ほどのところにあります。パッシブハウス基準を満たすだけでなく、太陽エネルギーやバイオマスエネルギーをシンプルに利用することで、標高1000メートルにありながらも過剰な設備を必要としない、ゼロエネルギーハウスとなっています。

設計:キーアーキテクツ株式会社
施工:株式会社市川保工務店

最寄駅:JR長野新幹線軽井沢駅下車 徒歩約5分

<軽井沢パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月 9日(金)13:00~16:00
2012年11月10日(土)11:00~15:00

見学お申し込みはこちらから。

image (20)

Passivehouse in Ohshu, Iwate (認定申請予定)

今回唯一構造見学ができる物件は、岩手県の南、奥州市に建設中です。太陽光・地中熱など複数の再生可能エネルギーを活用してマイナスエネルギー住宅を目指しています。内外装を漆喰と無垢材、断熱材にはセルロースファイバーを用いるなど、できる限り天然素材を使用しています。寒冷地ですが、暖房と給湯のエネルギーを最小限に抑えるよう工夫しているそうです。

設計:金ヶ崎建築設計舎
施工:有限会社鈴木建築+工藤建設株式会社

最寄駅:JR水沢駅西口からタクシーで約5分

<奥州パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月 9日(金) 午前1回・午後1回
2012年11月10日(土) 午前1回・午後1回
2012年11月11日(日) 午前1回・午後1回

いずれも説明付で公開。時間はお申し込みの方にメールでお知らせいたします。

見学お申し込みはこちらから。

image (21)

Kotoboshi-kan in Kashihara, Nara (認定申請中)

奈良県十津川村の木材を使って建てられた「木灯館」は、十津川の木材をPRするべく常設のモデルハウスとなっております。日本古来の竹小舞による土壁の機能と魅力を最大限に生かし、パッシブハウスの設計アプローチを用いて夏と冬のバランスを追求した省エネ建築です。

設計:キーアーキテクツ株式会社
施工:スペースマイン株式会社

<木灯館のオープン予定>
毎日 10:00~17:00

アクセス等は木灯館のHPをご覧ください。

常設のモデルハウスですので、特にお申し込みは必要ありません。国際パッシブハウスデーの期間中でも、パッシブハウスについての質問に対応できる人員は配置いたしておりませんのでご了承ください。

第9回国際パッシブハウスデー【2012年11月9日(金)~11日 (日)】

第9回国際パッシブハウスデー【2012年11月9日(金)~11日 (日)】

今年で9回目を迎える国際パッシブハウスデー。去年に引き続き日本のパッシブハウスもこの イベントに参加いたします。 11月9日・10日・11日の3日間、実際に住んでいらっしゃるパッシブハウスを一般の方に公 開してパッシブハウスを直に体験してもらい、その良さを知ってもらおうというのがこの3日 間の大きな目的です。今年は建築中でパッシブハウス申請を目指している物件も公開されま す。パッシブハウスってどんな構造になっているのかな?完成してしまっては見れない部分 も見ることが可能です。 世界中でパッシブハウスがこの3日間に公開されています。いろいろな建築家が、様々な工法 で建設したパッシブハウスを是非ともこの機会にご覧になってください。 ※見学には事前にお申し込みが必要です。各パッシブハウスのところからお申し込みフォー ムへジャンプできるようになっています。

パッシブハウスとは?
国際パッシブハウスアソシエーション内のページ(英語)

Passive House in Kamakura ID1718

Passive House in Kamakura ID1718

日本で第1号のパッシブハウスは鎌倉市雪の 下にあります。鶴岡八幡宮を過ぎて朝比奈 方面に少し行くと、大御堂橋という小さな 橋の近くに四角いパッシブハウスが建って います。太陽の恵みが降り注ぐ屋上は家庭 菜園にぴったりです。 ここには小さな男の子と女の子2人がいる5 人家族がお住まいですが、パッシブハウス に引っ越してこられてからは、持病のぜん そくの発症回数が劇的に少なくなったそう です。

設計:キーアーキテクツ株式会社
施工:株式会社建築舎

最寄駅:JR横須賀線 鎌倉駅から徒歩約15分
住所:神奈川県鎌倉市

<鎌倉パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土)11:00~16:00
2012年11月11日(日)11:00~16:00

お申し込みはこちらから(終了しました)


Passivehouse in Ibaraki ID2050Passivehouse in Ibaraki ID2050

第2号は茨城県石岡市の島田材木店様が事務 所の向かいに建設されました。モデルハウス として常時見学を受け付けておられます。 東日本大震災ではこの付近にも大きな影響が ありましたが、停電中でもこのパッシブハウ スの中は外の寒さからは考えられないほど快 適で、身をもってパッシブハウスの実力を感 じられたそうです。

設計・施工:株式会社島田材木店

最寄駅:JR常磐線 石岡駅からタクシーで約5分
住所 :茨城県石岡市若松2-7-1

<茨城パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土) 10:00~16:00

※茨城パッシブハウスはこの日間以外でも常時見学を受け付けておられます。国際パッシブ ハウスデー以外での見学申し込みは、島田材木店様までお願いいたします。

見学お申し込みはこちらから。


Passivehouse in Hgashikurume, Tokyo ID2483

Passivehouse in Hgashikurume, Tokyo ID2483

日本国内5棟目に認定された東久留米パッシブハウス は、東京都の東久留米市にあります。青空に映える黒い 外壁の建物は、一段と人目を引きます。太陽熱給湯設備 と太陽光発電設備を設置し、窓の配置の工夫で太陽光を うまく取り込むことにより冬の暖房もほとんど必要ない そうです。

設計・施工: 株式会社夢・建築工房

最寄駅:西武池袋線「東久留米駅」北口より徒歩約15分

<東久留米パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土) 10:00~15:00


 

Passive Eco House in Sakai, Osaka

Passive Eco House in Sakai, Osaka

大阪府堺市に昨年の夏建設されたこの住宅は、自然素材 にこだわり、奈良県吉野産の杉とヒノキを使用。美しい 木材がこの家の骨組みとデザインを支えています。「エ ネルギー自給、CO2排出ゼロ」を目指しているこの家 の屋根には、太陽光発電も設置されています。見学会期 間中には、この1年間に計測した様々なデータも公開し ていただけますので、ご興味のある方は是非ご訪問くだ さい。

設計:なちゅらる・さーかす
施工:株式会社丹生

最寄駅:JR阪和線上野芝駅より西へ、徒歩14分 もしくは、 南海高野線堺東駅より南海バス「かすみがおか」下車50メートル

<堺パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月 9日(金)11:00~16:00(受付)
2012年11月10日(金)11:00~16:00(受付)
2012年11月11日(金)11:00~16:00(受付)


Passivehouse in Matsuyama ID: 2999

Passivehouse in Matsuyama ID: 2999

住宅以外の建物としては初のパッシブハウ ス認定申請物件の松山パッシブハウスは、 施工工務店のアーキテクト工房Pureさんの 事務所になっています。目の前を川が流 れ、春には窓から桜も眺めることができ、 四季の自然を満喫できるこの事務所にはモ デルハウスも併設されていて、実際にパッ シブハウスの良さを体験することが可能です。

設計:株式会社プラン・リーブル
施工:有限会社アーキテクト工房Pure

住所:愛媛県松山市平井町3-1

<松山パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月10日(土)11:00~17:00
2012年11月11日(日)11:00~17:00


Passivehouse in Fuji-kawaguchi, Yamanashi (認定申請中)

Passivehouse in Fuji-kawaguchi, Yamanashi (認定申請中)

0月中旬に完成予定の富士山パッシブハウスは、 南面に配置されたLDKと寝室・洋室からの大き なロフトが特徴です。また、10kWを超える太陽 光発電が設置され、エネルギーの自給自足を目指 します。

設計・施工:グローバルハウス株式会社

現場住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津1830-13
最寄駅:富士急行「河口湖駅」よりタクシーで約10分

<富士山パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月9日(金)10:00~16:00


Passivehouse in Karuizawa

Passivehouse in Karuizawa

今年の8月に完成したばかりの軽井沢パッシブハ ウスは、JR軽井沢駅から歩いて5分ほどのとこ ろにあります。パッシブハウス基準を満たすだけ でなく、太陽エネルギーやバイオマスエネルギー をシンプルに利用することで、標高1000メート ルにありながらも過剰な設備を必要としない、ゼ ロエネルギーハウスとなっています。

最寄駅:JR長野新幹線軽井沢駅下車 徒歩約5分

<軽井沢パッシブハウスのオープン予定>
2012年11月 9日(金)13:00~16:00
2012年11月10日(土)11:00~15:00


Passivehouse in Ohshu, Iwate   ID: 2992

Passivehouse in Ohshu, Iwate ID: 2992

今回唯一構造見学ができる物件は、岩手県の南、 奥州市に建設中です。太陽光・地中熱など複数の再 生可能エネルギーを活用してマイナスエネルギー 住宅を目指しています。内外装を漆喰と無垢材、断 熱材にはセルロースファイバーを用いるなど、で きる限り天然素材を使用しています。寒冷地です が、暖房と給湯のエネルギーを最小限に抑えるよ う工夫しているそうです。

設計:金ヶ崎建築設計舎
施工:有限会社鈴木建築+工藤建設株式会社

最寄駅:JR水沢駅西口からタクシーで約5分

<奥州パッシブハウスの予定>
2012年11月 9日(金) 午前1回・午後1回
2012年11月10日(土) 午前1回・午後1回
2012年11月11日(日) 午前1回・午後1回
いずれも説明付で公開。
時間はお申し込みの方 にメールでお知らせいたします。

見学お申し込みはこちらから(工藤建設・花澤様)


Kotoboshi-kan in Kashihara, Nara

Kotoboshi-kan in Kashihara, Nara

奈良県十津川村の木材を使って建 てられた「木灯館」は、十津川の 木材をPRするべく常設のモデル ハウスとなっております。 日本古 来の竹小舞による土壁の機能と魅 力を最大限に生かし、パッシブハ ウスの設計アプローチを用いて夏 と冬のバランスを追求した省エネ 建築です。

設計:キーアーキテクツ株式会社
施工:スペースマイン株式会社

<木灯館のオープン予定>
毎日 10:00~17:00
アクセス等は木灯館のHPをご覧ください。

常設のモデルハウスですので、特にお申し込みは必要ありません。国際パッシブハウスデー の期間中でも、パッシブハウスについての質問に対応できる人員は配置いたしておりません のでご了承ください。

工務店会員向け建材商品について

先日よりPHJ工務店会員向けの建材商品の問い合わせ先等について、メールをお送りさせていただいておりますが、HPの賛助会員ログイン内にもその情報を掲載いたしております。今後ご提供商品に追加があった場合も、メールでお知らせした後にそちらに情報を掲示いたしますのでよろしくお願いいたします。

賛助会員ログインパスワードがご不明な会員様はメールにて事務局までお問い合わせください。メールの宛先:info@passivehouse-japan.org

国際パッシブハウスアソシエーションのデータベースに日本のパッシブハウスも登録されています

国際パッシブハウスアソシエーション(PHI)には世界中のパッシブハウスが登録されています。日本でも認定がおりた物件が続々と登録されてきました。
今年の国際パッシブハウスデー(11/9~11/11)でオープンハウスとなる物件もここで表示されますので、海外からの視察申し込みも出てくるかもしれません。

皆さんもぜひ一度データベースをのぞいてみてください。英語ですが、CountryのところでJapanを選べば、日本の物件がヒットします。
http://www.passivhausprojekte.de/projekte.php

11月の省エネ建築診断士養成講座の受付開始

11月29日(木)・30日(金)に山形市の東北芸術工科大学で開催される省エネ建築診断士養成講座の申込み受付が開始になりました。
お申し込みは東北芸術工科大学のHPからか、案内チラシをダウンロードいただきましてFAXでお願いいたします。
前回の講座も予定の定員数を超えたお申し込みをいただきました。お早目のお申し込みをお勧めいたします。
奮ってのご参加、お待ち申し上げております。

11月29日・30日省エネ建築診断士養成講座案内チラシ

省エネ建築診断士のリストを更新しました

7月に行われた省エネ建築診断士試験の結果を受け、新たに79名の省エネ建築診断士が誕生し、診断士のリストも更新いたしました。
リストはこちらからもご覧いただけます。

IDカードの発想は9月中旬を予定いたしておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

省エネ建築の普及のために、省エネ建築診断士が様々な分野でご活躍いただくことを心より願っております。

構造見学会@河口湖

山梨県に建設中のパッシブハウス認定取得予定物件、富士山パッシブハウス(仮称)の一般向け構造見学会が9月1日(土)2日(日)に開催されます。
設計・施工はパッシブハウスジャパン賛助会員のグローバルハウス株式会社です。

見学会の詳細・お申込み等はグローバルハウス株式会社(電話:055-268-1132 設計課 荒井)までお問い合わせください。

次回の省エネ建築診断士養成講座は11月です

今年7月の省エネ建築診断士養成講座の受講者数は過去最高となり、省エネ建築に関する知識への需要が急速に伸びてきていることを受け、今年の11月に山形県山形市の東北芸術工科大学にて省エネ建築診断士養成講座を開講することが決定いたしました。

日程は11月29日(木)・30日(金)です。

申し込み方法等詳細は決定次第このHPにてお知らせいたします。
皆様の受講をお待ちいたしております。

完成見学会@松山

パッシブハウス・ジャパン賛助会員、アーキテクト工房Pureの新事務所の完成見学会が8月25日(土)26日(日)に開催されます。パッシブハウス認定申請物件で尚且つ宿泊体験施設が併設されています。

見学ご希望の方は案内をご覧の上、アーキテクト工房Pureまでお申し込みくださいませ。

ASP見学会案内 ASP見学会案内2

第6回省エネ建築診断士試験合格者発表

平成24年7月13日に行われました第6回省エネ建築診断士試験の合格者を発表いたしました。

合格者でパッシブハウス・ジャパンに登録を希望される方は、8月6日(月)までにテキストの最終ページの依頼書を使用してお申し込みください。

合格発表はこちらから。

事務局からのお知らせ

平素よりパッシブハウス・ジャパンの活動をご支援いただきましてありがとうございます。
17日(火)の夜より事務局のコンピューターが故障してしまい、皆様からのメールが見れなくなっております。今週中には回復させる予定ではございますが、お急ぎのお問い合わせにつきましてはお電話にてお願い致します。
パッシブハウスジャパン事務局:0467-39-5031

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

窓セミナーin 群馬のご案内

7月26日(木)午後1時から、で高崎市にてチャネルオリジナル主催のセミナーが開催されます。茨城パッシブハウスを例にして燃費ナビを使ったシミュレーションを行う予定です。

次回は9月6日に新潟で開催を予定しております。
関心のある方はチャネルオリジナル(株)までお問い合わせください。

image (22)

省エネ建築診断士養成講座が終了いたしました

7月12日・13日に東京港区の東京芸術学舎で開催されました省エネ建築診断士養成講座は、100名を超える熱心な受講者の皆様にお越しいただき無事終了いたしました。初日終了後、会場を後にする受講者の方からは「こんな講座で眠くならなかったのは初めてだった。本当に充実していた!」という声も聞かれ、初日の懇親会ではテキストを開きながら質問しあったり、講師に直接質問したりと、勉強熱心な方が多くいらっしゃってくださったことに講師をはじめスタッフ一同とても感激いたしました。それと同時に、皆様のためにも日々向上していかなくてはいけないと、改めて気持ちを引き締めておりました。

ただいま試験の採点中です。結果発表はPHJのHP内で行います。今しばらくお待ちくださいませ。

スクリーンショット 2015-04-25 20.48.56