東北支部勉強会 vol.4/2021年9月22日 東北・北陸エリアで推奨ゾーンを目指す勉強会
第4回断熱グレードコスト編
講師:菊田良将

菊田良将
株式会社菊田工務店 専務取締役 2013年にパッシブハウスジャパンのセミナーに参加後、高性能住宅にシフトチェンジ 2019年着工の自邸「福島パッシブハウス」が2020年7月にパッシブハウス認定 今後のパッシブハウス普及に向けて日々勉強中
  • 日時
    2021年9月22日 14:00〜16:00
  • 料金
    賛助会員(※1社2名様まで) 2,000円(税込) 省エネ建築診断士 4,000円(税込) 一般 6,000円(税込)
  • 定員
    50
  • 懇親会
  • 会場
    ZOOM開催 (URLは別途案内させて頂きます)

  • 地図
  • お申し込み

    〈お申込み〉
    下記URLよりBASE Shopに入りお申込ください。
    CategoryよりPHJイベント参加チケットを選択頂き、お申込画面にお進みください。
    URL:https://phj.base.shop/

〈開催概要〉
福島県福島市にあるパッシブハウス認定の「福島パッシブハウス」をパッシブハウス推奨ゾーンに
した場合、どういう仕様になり、またそのコストはどうかわるのか??
逆に推奨ゾーンからパッシブハウスにする場合のコストも同時に出てきます。
日射量の少ない北陸や寒冷地である・東北だと住宅を建てる際のトータルコストが懸念されますが、
そんな地域だからこそ推奨ゾーンやパッシブハウスが重要になってきます。
少しでも建築する際に出てくる「性能とコスト」の部分での参考になっていただければと思います。

〈開催日時〉2021年9月22日(水) 第4回断熱グレードコスト編

14:00-14:10 ご挨拶(森代表理事、西方リーダー、大竹リーダー)
14:10-15:40 断熱コストセミナー(菊田良将)
15:40-16:00 意見交換会・閉会

〈開催場所〉ZOOM※お申込された方にURLを別途ご案内致します。
〈定員〉 50名
〈参加費〉 賛助会員(※1社2名様まで) 1回券 2,000円(税込)
省エネ建築診断士     1回券 4,000円(税込)
一般                 1回券 6,000円(税込)

◆今後の予定◆
第5回(11月30日):講師/池田組 池田雄一郎(北陸支部サブリーダー)「推奨ゾーン境界線編」(Zoom開催)
第6回(1月17日):講師/菊池組 菊池洋壽(東北支部サブリーダー)「青森むつPH公開編」(リアル開催予定)

Comments

comments