東北支部勉強会 vol.2/2016年6月10日 東北におけるヒートブリッジを考える
~理想的なディテールに向けて~
講師:森 みわ

今回のパッシブハウス・ジャパン東北支部の勉強会では、パッシブハウス・ジャパン代表理事の森みわ氏を講師に迎えて『東北におけるヒートブリッジを考える』をテーマに勉強会を行います。 シミュレーションソフト「WinISO2D」の実演で、東北にとって理想的な基礎断熱形状など、皆さんと一緒に探っていきたいと思います。 また、勉強会の会場は、ドイツ出身の彦根 アンドレア氏が設計したピーエスIDIC(2008年度JIA環境建築賞 最優秀賞)となっており、3つの素晴らしい建物の見学のほか、室内気候のパイオニアであるピーエス工業株式会社 代表取締役平山偵久氏(工学博士)から輻射冷暖房のレクチャーをして頂くなど盛りだくさんの内容となっております。是非ご参加ください。
森 みわ
 ・一般社団法人パッシブハウス・ジャパン代表理事 ・キーアーキテクツ株式会社 代表取締役 ・ドイツ・バーデンヴュルテンベルク州公認建築士 ・東北芸術工科大学客員教授 1999年 横浜国立大学工学部建設コース卒業。 1999年よりドイツへ国費留学。フライ・オット一設立の計量構造研究所に研究員として滞在。 2002年ドイツ・シュトゥットガルト大学建設学部にてDiploma学位取得。ドイツ、アイルランドの建築設計事務所にて省エネ施設やパッシブハウスの設計プロジェクトに携わる。 2009年3月に帰国。鎌倉市に設計事務所キーアーキテクツを設立。同年8月に完成の鎌倉パッシブハウスにて2010年国際パッシブハウスデザインアワードを受賞。 著書に『世界基準の「いい家」を建てる』(PHP研究所)『図解エコハウス』(エクスナレッジ)など。
  • 日時
    2016年6月10日 10:00〜16:00
  • 料金
    PHJ会員:無料、省エネ建築診断士:2,000円、一般:4,000円 <定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。>
  • 定員
    30名(先着順)
  • 懇親会
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    E-mailにて下記情報をお送りください。

    <定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。>

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & お弁当)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン東北支部 エリアリーダー
    横山直紀:FAX0193-25-2655、E-mail:yokoyama@passivehouse-japan.org

Comments

comments