石岡の平屋

  • 石岡の平屋

石岡の平屋

年間暖房負荷: 61.03kWh/㎡a

敷地形状に合わせ、南西向きの配置。延べ床面積130.42㎡の木造平屋建て瓦葺の家。ご夫婦と二人の娘さんの4人家族、各々寝室が欲しい、トイレも男子用と女子用に分けたい、来客も多いので、広いリビングと和室が欲しい等々、どんどんスペースが広くなりかなり大きめの平屋建てとなった。各室に通じる中廊下にも日差しを入れること、夏の暖気を排出することを目的に、吹き抜け部を計画、その北東面に高窓を設け、外観にアクセントも加えた。

温熱的には、外気に接する面積が多い平屋建て、そして南西向きということで、不利な条件ではあるが、床・壁そして桁上・屋根面の各面のバランスを考え、コストを抑えた設計となっている。気密的にも、桁上断熱と屋根断熱を併用していること、引違窓が多いことなど、性能を確保するには難易度は高かったが、C値=0.4、当社最低気密基準C値<0.5はクリアーした。

いいね!で投票→ 

設計者: 島田恵一
施工者: ㈱島田材木店
建設地(都道府県・市区町村): 茨城県石岡市
竣工年月(西暦・月): 2015年1月
新築/改修: 新築
延床面積: 130.42㎡
工法・規模: 木造軸組瓦葺
実測 C 値: 0.4
Q値: 1.79
Ua 値: 0.376
カテゴリー選択: 地域のトップランナー基準
総工費: 2400万円

【  断熱仕様  】
屋根: 桁上 セルロースファイバー300mmブローイング
屋根グラスウール32K50mm(屋根タルキ間充填)+セルロースファイバー250mmブロー
外壁: ラムダ34 120mm充填
基礎または床: スタイロエース100mm充填
基礎立上り: スタイロエース100mm+立ち上げ部はスタイロエース50mm内側のみ
窓: APW330
玄関ドア: YKKap  D2高断熱玄関ドア

【  設備仕様  】
暖房: エアコン
冷房: エアコン
給湯: エコキュート
換気: 3種換気  ルフロ400(日本住環境)
照明器具:LED
調理: IH
その他再生可能エネルギーなど:

s_eco

ノミネート作品一覧へ|エコハウス・アワード2017