第17回省エネ建築診断士セミナー in 札幌 合格者発表

2015年7月16(木)、17日(金)に開催されました
第17回省エネ建築診断士セミナーin 札幌の合格者は以下の通りです。

成績優秀者(2名)
伊藤 正人        株式会社伊藤工務店
今西 利栄子 棟晶株式会社

1701e  1702e  1703  1704e  1706  1708  1709  1710

1711  1712e  1713  1714  1715  1716  1718  1719  1720

1721  1722  1724e  1725e  1726e  1727e  1728  1729

1731 1732  1735e  1737

1740e  1744

(燃費ナビ演習でエキスパートの資格を得た受講者は受講番号の後の”e”で表示)

以上、31名合格(うちエキスパート10名)

省エネ建築診断士申し込みフォーム省エネ建築診断士登録作成依頼書
省エネ建築診断士試験に合格された方は、必要事項をご記入の上、顔写真を所定の位置に貼り付け、
必ずA4用紙に出力の上、パッシブハウス・ジャパン事務局まで郵送ください。
顔写真はできるだけ高解像度で出力されたものを糊付けしてください。
申し込み締め切り:平成27年8月5日(水)必着

総評

札幌初開催の省エネ建築診断士セミナーは前代未聞の全員合格となりました。                                                    最高得点と最低得点の差が10点しか無いという、稀に見る好成績なセミナーとなり、北海道の実務者の知識レベルが明らかに高い事が示されました。2日目の燃費ナビ演習では、いつも通りのX=160-2Y以下という省エネ健康マップ上の右上の三角形内へのプロットを目指す課題となりましたが、北海道の気象データで行ったため、他地域よりもかなりの躯体強化が要求されました。にもかかわらず今回エキスパートIDを取得された方におかれましては、是非寒冷地での省エネ住宅普及のために引き続きご尽力いただきたいと思います。                                                                                     開催にあたり、ご協力いただいた関係者の皆様にもこの場を借りまして講師陣一同お礼申し上げます。                                         次回は9月15,16日の東京開催にて、皆様のご参加をお待ちしております。

森 みわ/松尾 和也

燃費ナビ考査お疲れ様でした。
今回の考査では、断熱強化、開口部の適正化と最大化
などの躯体性能の強化をうまくされている方が沢山見られ、
さすがの北海道、と唸らされました。PHJの提唱する、
ゾーンにもうまく入れて頂いており、性能のバランス取りが
非常に慣れておられる解答が多く見られました。
反面、操作になれないことで計算ミスもあり、今後の習熟に
期待したいです。
おつかれさまでした。合格された皆様おめでとう御座います!

夏見 諭


Comments

comments