第19回省エネ建築診断士セミナーin紫波町及び企業単独長岡セミナー 合格発表

第19回省エネ建築診断士セミナーin紫波町及び企業単独 長岡セミナーの合格者は以下の通りです。
成績優秀者(5名)

 

丸橋 浩 株式会社アマテラス都市建築設計
籏福郁子 有限会社オーツー
田中 誉宗 株式会社タナカホーム
平本 朋之 有限会社信光住建
相澤 健志 YKKAP株式会社
1901e 1903 1904 1905 1906 1907e 1908e 1909e 1910e 1913 1914e 1921e 1922 1923 1925 1926 1929e 1931 1932 1933 1934 1935 1936 1937 1938 1939 1940 1941 1944e 1946 1947e 1948e
N-001 N-003 N-004 N-005 N-007 N-008 N-009 N-010 N-011 N-012 N-013 N-014 N-015 N-016 N-018 N-019 N-021 N-022 N-024 N-025 N-026 N-027 N-028 N-029 N-031 N-034 N-035 N-036 N-037 N-038 N-039 N-040 N-041 N042 N-043 N-044  N-048 N-049 N-050

(燃費ナビ演習でエキスパートの資格を得た受講者は受講番号の後の”e”で表示)
以上、71名合格(うちエキスパート11名)

下記リンクより、今回の試験問題の模範解答を参照することができます。

模範解答

 

主催者総評
今回は昨年に続き2回目の紫波町開催となりましたが、
北は北海道、南は沖縄からと、これまでで一番参加地域の幅が大きい
セミナーとなり、省エネ化まっしぐらの紫波町の知名度が伺えました。

筆記試験は別会場の企業単独開催と合わせて、
総勢92名での受験となりました。
前回の東京開催より、試験問題数が減り、計算問題の難易度が下がった結果、
解答に単位を明記しなかった等による減点が目立つようになりました。
一方、試験時間を90分から60分に短縮したことで、燃費ナビ演習の時間を
多めに取ることが出来る様になりました。

今回は71名の省エネ建築診断士の誕生となり、その内の11名が
燃費ナビ演習をクリアされたエキスパート合格となりました。
是非今後は燃費計算を皆様の実務の習慣にして頂き、
私達と共により良い家づくりを推進して頂ければ幸いです。

来年もこの時間配分で省エネ建築診断士セミナーを開催していく予定でおりますので、皆様の周りの意欲的な方々にも是非お声掛け頂ければと思います。
来年の開催地、開催日が確定次第、PHJメールマガジンや本ウェブサイトにて
御連絡させて頂きます。

この度は、パッシブハウス・ジャパンの省エネ建築診断士セミナーに
ご参加いただきまして、誠にありがとうございます。

森みわ 松尾和也

 

建もの燃費ナビ講習総評

講習お疲れ様でした。今回は東北・紫波町の気候データを用いて
行いましたが、PHJ推奨ゾーンに入れようと苦心のあとがうかがえました。
窓の配置を変えて性能強化するととともに、断熱強化が非常に
有効なこと、地域の特性を生かしたバイオマスエネルギーの活用を
うまくまとめていただいた方が合格されたようです。
太陽に素直な設計と皆さまの地域の特性を生かした計画を
ぜひ進めてください!合格おめでとうございました!
夏見 諭

 

この度はご多忙の中、パッシブハウス・ジャパンのセミナーにご参加いただき、
ありがとうございました!


Comments

comments