2016年11月11日(金)、12日(土)、13日(日)の3日間、 「国際パッシブハウス・オープンデー2016」が開催されます。 世界中のパッシブハウス基準をクリアした建物が、 一同に見学会を行うイベントです。 実際に人が暮らしているパッシブハウスを体感でき、 オーナーの声も直接聞ける、数少ない機会です。 ぜひこの機会に快適な省エネ基準を体感してみませんか?


オープンデーに参加したい(実際に家を見学したい)方へ

※見学者受付を開始致しました。
見学にあたっては、物件毎の申し込みが必要になります。
以下、お申し込みフォームよりお申し込みお願いします。
ご不明な点は、パッシブハウス・ジャパン事務局までご連絡お願いします。

お申し込みされた方へ

この度は、国際パッシブハウス・オープンデイ2016にお申し込みいただきまして、誠にありがとうございます。
皆さまが、「パッシブハウス」や「高性能なエコハウス」の快適性を体験し、経験を分かち合い、素敵な交流が生まれることを、スッタフ一同心より楽しみにしております。
詳細につきましては、後日、物件の担当者よりご連絡致しますので、もうしばらくお待ちくださいませ。
どうか、よろしくお願い申し上げます。
パッシブハウス・ジャパン事務局

openday2016_map

北海道・東北

暮らしかた冒険家 札幌の家

暮らしかた冒険家 札幌の家
暮らしかた冒険家 札幌の家
暮らしかた冒険家 札幌の家

札幌でも雪深い地区の築30年の家を断熱改修して、高性能なエコハウスにリノベーション。(9/14現在施工中)これからたくさん空き家になるであろう「中途半端なハウスメーカーな家」をどう生かすか、という課題と向き合いました。改修前は窓も断熱も竣工当時としてはがんばっているものの、気密測定不能と結果が出るほどの無気密、真冬に数日家を空けると室温も壁も床もすべてムラなく氷点下になるほど。薪の年間使用量は9立米ほど。それを、窓はすべてトリプルガラスの樹脂サッシに取り換え、日射取得量を最大化するためにYKK AP APW430を選択。もはや使えない状態だった既存の乾式床暖房システムのダクトを再利用して熱交換換気システムも導入。その結果、年間暖房負荷は48kWh/㎡年となり薪ストーブの薪消費量は改修前の1/3になりそうです。外壁は道産杉で仕上げ、内装は、施主と仲間達によるDIYで作っています。リノベーションでも高性能なエコハウスができる、ということをぜひ実感していただけたらと思います。

設計:コンサルタント 森みわ
施工:棟晶株式会社
施主:暮らしかた冒険家 http://heysapporo.meoto.co
hey, sapporo 燃費ナビ計算結果

所在地:北海道札幌市
最寄駅:地下鉄発寒南駅・琴似駅よりタクシー10分、JR琴似駅よりタクシー15分

<hey, sapporoのオープン予定>
2016年11月12日(土) ①13:00~15:00 | ②15:00~17:00
2016年11月13日(日) ①13:00~15:00 | ②15:00~17:00
説明は13:00~、15:00~の2回。
13:00~17:00は薪割り大会も実施。

参加者へのお願い:薪割りに興味ある方は動きやすい格好でぜひ。
晴れていたら、家の前でフリマでもするかもしれません。

Passivehouse in Ohshu, Iwate ID: 2992

%e3%80%903-2%e3%80%91124623557057d1088cc2e19%e3%80%903-3%e3%80%9197120781957d1088cc45ee%e3%80%903-4%e3%80%91145607140957d1088cc5bc8

奥州パッシブハウス

北東北は、北海道ほど寒くないために住環境の快適化が遅れ、おそらく日本で最も我慢強い人たちが暮らしている地域です。断熱・気密が低い北東北の住宅では暖房エネルギーの割合が5割を超え、冬季の灯油使用量は1,000L/世帯/年にもなります。そのような地域で、冬に快適で省エネな住宅を普及させるため、工藤建設㈱の自然エネルギー利用技術を多く取り入れたのが奥州パッシブハウスです。パッシブデザインに加え、薪ストーブ暖房や太陽熱給湯はもちろん、薪ボイラーや地中熱利用換気システム、雨水・地下水の利用システムなど様々な設備を取り入れ、温熱ストレスがほとんどない省エネ住宅となっています。デザインは、奇をてらったものではなく、これからの町並みをつくっていくデザインとして普遍的なものを狙い、奥州の景色の中で美しく変わっていってほしいといった想いで設計しました。この機会に当パッシブハウスを体感して、性能数値に現れない住まいの豊かさをぜひご体感ください。

設計:金ヶ崎建築設計舎
施工:有限会社 鈴木建築
施主兼エネルギー設計:工藤建設
奥州パッシブハウス 燃費ナビ計算結果

所在地:岩手県奥州市
最寄駅:(在来線)JR東北本線水沢駅よりタクシー5分/(新幹線)東北新幹線水沢江刺駅よりタクシー15分
駐車場:物件の道路側に駐車スペース(2台)があります。

・見学後の押し付け営業は一切いたしません。
・一般のお客様に限らず、同業他社様も歓迎いたします。
・物件近くの目印としてはユニバース水沢日高店がございます。

<奥州パッシブハウスのオープン予定>
2016年11月11日(金) 10:00~16:00
2016年11月13日(日) 10:00~16:00

関東・甲信越

葉山・斜面の家

葉山・斜面の家form-jpg4form-jpg3

葉山・斜面の家

心地よい風が吹き渡る週末住宅
相模湾から2キロの小高い傾斜地に建つ木造住宅である。南・西側の眺望を生かすことを優先したことから、日射を遮蔽するために軒をできるだけ深くし、西側の樹木も生かす
こととした。UA値0.46のニアリーパッシブとしており、十分な日射取得が得られる冬は薪ストーブを焚くか、エアコンをつければ短時間で家中が温まる。中間期や夏は窓を開け放てば心地よい風が家中を吹き渡り、夏の蒸し暑さはエアコンで凌ぐことができる。
1階の寝室は2階より室温が下がるため、心地よく眠れる温度環境となった。2階のLDKは掃出し窓を開け放てばウッドデッキと繋がってより一体的で開放的でなスペースとなる。
ゆくゆくは終の栖にすることを前提としているが、ご夫妻が愛犬とともに休日を過ごす
気持ちの良い週末住宅が出来上がった。

設計:エイチ・ツー・オーデザインアソシエイツ
施工:大同工業

所在地:神奈川県三浦郡葉山町
最寄駅:逗子駅 東口バス乗り場1から逗15(衣笠駅行)で一色小学校前下車徒歩10分、TAXIでは15分
駐車場:限られた駐車スペースですので、予約された方のみとします。

<葉山・斜面の家のオープン予定>
2016年11月12日(土) 11:00~16:00

・お申し込み後、調整の上、時間とマップをお送りします。
 キャンセルの場合はできるだけ早めにご連絡ください。
・現地は既に施主がお住まいの所をお借りしています。
 順次担当者がご案内しますのでお待ちいただくことがあるかと思います。あらかじめご了承ください。
担当:畑中 メール:hatanaka@h2o-d.com

・高所(テラス)がありますので、小学生以下のお子さんにはご注意ください。
・裸足の方はソックスをご用意ください。
・バッグ等はお預かりします。

港北の家

%e3%80%9014-2%e3%80%91147308069357f5bbd39b135%e3%80%9014-3%e3%80%9189979257357f5bbd39c64b%e3%80%9014-4%e3%80%9169159529657f5bbd39d585

港北の家

辺り一面が田んぼや畑だった頃から代々受け継がれて来た横浜線沿線の土地に、家族5人のための家を建てられました。
敷地南西には3階建てマンションが迫り、準防火地域で躯体の断熱性能を上げるのは本当に難しいことに加え、敷地は南から45度振れている難易度の高い設計条件でしたが、南側に開口部を集中させ、袖壁も活用して大開口の窓は高い断熱性能を維持することで、高い省エネ性能を発揮する事が出来ました。年間暖房負荷23kWh/㎡aの高性能住宅に、ペレットストーブと太陽熱温水器、そして太陽光発電も搭載しています。
家の中で一番楽しそうな場所がロフト階段周り。服飾パタンナーの仕事をされている奥様のために、奥行90センチ近い作業台を設ける事になり、ロフト階段の下を開放してスペースを壁面収納と一体でつくることで、とても豊かな空間体験が可能になりました。

設計:キーアーキテクツ株式会社一級建築士事務所
施工:株式会社ラクジュ

所在地:神奈川県横浜市港北区鳥山町
最寄駅:JR横浜線小机駅 徒歩15分
駐車場:近隣にコインパーキングあり

<港北の家のオープン予定>
2016年11月13日(日) 13:00~17:00

パッシブデザインモデルハウス

%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%82%ac%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e6%a7%98%e2%91%a2%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%82%ac%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e6%a7%98%e2%91%a1%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%82%ac%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e6%a7%98%e2%91%a3

パッシブデザインモデルハウス

サッシにLIXILのエルスターを採用しトリプルガラスで断熱性能をアップしました。外皮についても内断熱に発砲ウレタン、外断熱にネオマフォームを採用して外皮の断熱性能を重視した仕様としました。空調については床下も空調し建物全体を均一の温湿度環境としており、空調機はマーベックスの住家ECOを採用しております。また、気密試験にてC値=0.5を記録しており、機密性の高い建物であります。内装材には無垢材を豊富に使用し温か味のある内装を演出しております。是非、足をお運びいただき当社の建物をご覧いただければと思います。

設計・施工:株式会社スルガ建設

所在地:神奈川県横浜市戸塚区
最寄駅:戸塚駅(現場に駐車場はございません。弊社へお越しいただきご案内致します。)
駐車場:弊社の駐車場へお止めになって下さい。

<パッシブデザインモデルハウスのオープン予定>
2016年11月11日(金) 10:00-16:00
2016年11月12日(土) 10:00-16:00
2016年11月13日(日) 10:00-16:00

※現場への案内は担当が弊社よりご案内しますのでスルガ建設までお越し下さい。

株式会社スルガ建設
横浜市戸塚区戸塚町1620-4
045-869-6880

東長寺檀信徒会館文由閣

%e3%80%9021-2%e3%80%9123134124457f6ff7a5478a%e3%80%9021-3%e3%80%91133571006057f6ff7a5708f

東長寺檀信徒会館文由閣

東長寺は平成26年、開創420年を迎えました。明治の廃仏毀釈や東京大空襲による堂宇の焼失など、さまざまな困難がありましたが、檀信徒の皆さまの支えにより、三十五代目を迎えることができました。 平成に入り、さまざまな社会課題を前に宗教者としてのあるべき姿を模索し、時代に対する応えを出せるようつとめて参りました。 又、平成8年個人を対象とした永代供養墓「縁の会」を発足いたしました。今日まで20年、多くの方々のご入会をいただき新しい形の葬送を実践して参りました。しかし、縁の会専用の納骨堂「羅漢堂」、「千手堂」に続き建立されたのが、この檀信徒会館「文由閣」です。文由閣内に新しいお堂を設け新たな募集を行っております。「皆さまのご縁を経由し、文化の由縁になる」という強い意志を込めて、名付けられました。 文由閣は立体的な伽藍構成となっております。各階はそれらとは独立したエレベーター棟で結ばれており、特徴的な建築となっております。また各階に安置する仏像や荘厳仏具も特徴的な素材、形となっており、新しい時代の寺院建築を目指しております。

監理:株式会社マニフィールド
施工:倉松井建設株式会社

所在地:東京都新宿区四谷
最寄駅:丸の内線「新宿御苑前」、「四谷三丁目」、都営新宿線「曙橋」 徒歩8分
駐車場:不可

<東長寺檀信徒会館文由閣のオープン予定>
2016年11月11日(金) 10:00~16:00

一般のお墓参りの方も多くいらっしゃいます。 ご見学の際はご配慮願います。

FP府中の家

FP府中の家

4年ほど前にパッシブハウスジャパンの森さんの本を読み、自分もそのような家を建てたいと思いました。
2年半前に完成し、夏冬を過ごしましたが、とても快適です。
外気温と室温をずっとモニターしており、電気やガスの料金などもご覧に入れられます。
真冬も暖房は切って寝ていますが、朝は17~18℃程度で「今朝、外は寒いかな」というのが朝の会話です。
高性能住宅に住む際にはコツのようなものがありますのでそんな話もおもしろいでしょう。
興味のある方にお越しいただきたいです。

設計:現代工房建築設計事務所
施工:(株)公住工務店

所在地:東京都府中市
最寄駅:京王線 中河原駅 徒歩15分
※お車での来場はご遠慮ください

<FP府中の家のオープン予定>
2016年11月12日(土) 11:00-16:00

茨城パッシブハウス

いばらきパッシブハウスいばらきパッシブハウス

いばらきパッシブハウス

第2号は茨城県石岡市の島田材木店様が事務所の向かいに建設されました。モデルハウスとして常時見学を受け付けておられます。東日本大震災ではこの付近にも大きな影響が ありましたが、停電中でもこのパッシブハウスの中は外の寒さからは考えられないほど快適で、身をもってパッシブハウスの実力を感じられたそうです。

設計・施工:株式会社島田材木店
最寄駅:JR常磐線 石岡駅からタクシーで約5分
所在地:茨城県石岡市若松2-7-1

<いばらきパッシブハウスのオープン予定>
2016年11月12日(土) 10:00~16:00
2016年11月13日(日) 10:00~16:00

※いばらきパッシブハウスに関するお問い合わせ先:
島田材木店

eco家(エコうち)

%e3%80%902-2%e3%80%9131861015557c166882aeea%e3%80%902-1%e3%80%91136099622757c16688261d9%e3%80%902-4%e3%80%91119041932957c166882c53b

eco家(エコうち)

外観・外構は、都会なのに、まるで軽井沢にいるような雰囲気をかもし出すデザインとしました。プラン計画では、住む人の暮らしやすさを追究し、二方向の回遊性を持たせるなど、効率よく楽しく暮らせる生活動線を具現化。家族のコミュニケーションが自然に深まるように、高気密高断熱住宅の特徴を活かして、廊下・間仕切壁を極力少なくしオープンな空間とし、最低のプライバシーは確保しつつ家族の雰囲気が分かる家としました。2階には、家族が集う、子どもが勉強する・遊ぶ、洗濯物をたたむ、アイロンをかける、読書をするなど多目的に活用できる共用ホールを設けて楽しく暮らせる家を目指しました。断熱仕様は、省エネで快適健康に暮らすため、14帖用のルームエアコン1台で、冬、LDKはもちろん寝室、洗面所、玄関までが20℃を下回らない性能を確保しています。蓄熱薪ストーブ、太陽熱温水器を採用し一次エネルギー消費量を抑えています。

設計・施工:船津地産株式会社
eco家 燃費ナビ計算結果

所在地:埼玉県川口市
最寄り:埼玉高速鉄道(東京メトロ南北線直通)新井宿駅 徒歩15分
駐車場:あり

<eco家(エコうち)のオープン予定>
2016年11月11日(金) 10:00~17:00
2016年11月12日(土) 10:00~17:00
2016年11月13日(日) 10:00~17:00

森の家『北欧』展示場

%e3%80%906-2%e3%80%91102599996757d9e9c6bb62b%e3%80%906-3%e3%80%9136116445557d9e9c6bd43e%e3%80%906-4%e3%80%9159504976157d9e9c6bf286

森の家『北欧』展示場

「森の家」は豊かな空間・健康にやさしい自然素材・高気密・高断熱の快適な家をして誕生しました。コンセプトはそのままに、さらに理想を追求した結果、パッシブハウス改修により新しい「森の家」となりました。

設計・施工:大和屋 株式会社

所在地:埼玉県熊谷市
最寄駅:JR熊谷駅 タクシーで10分 駐車場有

<森の家『北欧』展示場のオープン予定>
2016年11月12日(土) 10:00~17:00
2016年11月13日(日) 10:00~17:00

秩父パッシブハウス

%e3%80%904-2%e3%80%91149815851657d2250ddfdd7%e3%80%904-3%e3%80%9196879888457d2250de0c59%e3%80%904-4%e3%80%91140845637657d2250de6bf1

秩父パッシブハウス

冬の朝はマイナス5℃以下の日が続き、夏の日中は35℃を超す日が続くことがある内陸の盆地特有の気候である。快適な住環境の実現を目指しシュミレーションを重ねパッシブハウスの認定を取得した。国産材の杉を手刻みし、内部は一部真壁造となっている。安全な真壁造とするために高性能なプラスチック製断熱材をしゃくり込み隙間のない壁構造を実現している。ロフトには排熱用の高窓を設けている。また基礎を高くし収納として利用しているがコンクリートの蓄熱による温度安定にも役立っている。夏期の日射対策としてグリーンカーテン、外付けロールスクリーンなど設けている。冬場は無断房で生活できるほどの温かさで内部発熱で室温が維持できるほど高性能である。床には杉材を使っているため表面温度が17℃くらいまで下がることがあるが、全く寒さを感じさせない。

設計・施工:高橋建築株式会社

所在地:埼玉県秩父郡小鹿野町
最寄駅:西武秩父駅 タクシー20分 車での来訪可

<秩父パッシブハウスのオープン予定>
2016年11月12日(土) 10:00~17:00
2016年11月13日(日) 10:00~17:00

Matsumoto Passive House

%e3%80%9010-2%e3%80%9181721903757e0aa7b36bebExif_JPEG_PICTURE

Matsumoto Passive House

自宅を建築する際に目指したのは、エネルギーを消費する住宅ではなくエネルギーをつくる「プラス・エネルギー住宅」でした。
そのためには消費エネルギーを最小限に抑える事が大切と考え、省エネ対策をリサーチした結果 ‘パッシブハウス’ が最も適した基準であると考えました。
屋根には9.1kwの太陽光パネルを設置しましたが、発電量は消費の倍になっています。(年間消量5,700kwh、年間発電量 12,700kwh )

設計:野口大介
施工:滝澤工務店

所在地:長野県松本市
最寄駅:松本駅(上高地線信濃荒井駅)タクシー10分(信濃荒井駅歩いて5分) 駐車場有

<Matsumoto Passive Houseのオープン予定>
2016年11月11日(金) 9:00~17:00
2016年11月12日(土) 9:00~17:00

中部・北陸

芥見南山パッシブハウス(レジリエンスネオ)

%e3%80%901-1%e3%80%91114858755857bd63399a66b%e3%80%901-3%e3%80%91137524644557bd63399cec5%e3%80%901-4%e3%80%9165844937557bd63399dceb

芥見南山パッシブハウス〈レジリエンスネオ〉

デザインコンセプトは“北欧スタイルで自給自足”。震災時にもびくともしない、電力会社からの電源供給の必要の無い家を目指して誕生した芥見南山パッシブハウス〈レジリエンスネオ〉は、良い躯体があってこそできる安心・快適な暮らしを提案すべく、電線をひかず、その躯体の性能の良さを実証しています。さらに、相性が悪いとされていた高性能住宅と無垢材との共存を目的に、内装材を選定。地産地消の考えをもとに、無垢材の良さを一人でも多くの人に伝えるために、肌触りまで体感できるよう岐阜県産の長良杉及び東濃桧をふんだんに使用しています。また、可能な限り材を活用する、という視点から、おが粉やおが屑を活用した内装の提案もしています。内外装のデザインコンセプトは“スカンジナビアンモダン”。これからの住宅・インテリアの動向を察知し、トータルコーディネートをすることで、多くの方に好まれる空間をつくっています。

設計・施工:凰建設設計事務所

所在地:岐阜県岐阜市 
最寄駅:岐阜駅 岐阜駅から「大洞緑団地」行きバスに乗車。「芥見幼稚園前」停留所にて下車後、徒歩2分。
駐車場:あり

<芥見南山パッシブハウスのオープン予定>
2016年11月11日(金) 10:00~17:00
2016年11月12日(土) 10:00~17:00
2016年11月13日(日) 10:00~17:00

前沢パッシブハウス - キーアキテクツ 森みわ

29a1122-1440x96029a1157-1440x960

前沢パッシブハウス

日本の北陸地方は太平洋側と比べて冬季の日射が極端に少ないことから、窓からの日射取得を積極的に行う省エネ住宅モデルはこれまであまり普及してきませんでした。しかしそれは窓の性能が不十分だった時代の話。高性能な国産サッシの登場によって、室内からの熱ロスを大幅に削減しつつ、外からの日射を積極的に取り込むパッシブデザインが可能となりました。前沢パッシブハウスは豪雪地域でも太陽と風に素直に設計し、断熱気密性能を担保する事で、夏も冬も省エネで快適な暮らしが実現することを沢山の方々に知ってもらいたいという施主の思いで実現しました。

設計:キーアーキテクツ
施工:カネタ建設
前沢パッシブハウス 燃費ナビシート

所在地:富山県黒部市
駐車場:あり

<前沢パッシブハウスのオープン予定>
2016年11月11日(金) AM (10:00-12:00)
2016年11月12日(土) AM (10:00-12:00)| PM (13:00-16:00)
※日程が変更になりました

高柳モデルハウス

%e3%80%9015-2%e3%80%91171065579557f5f30a892ae%e3%80%9015-3%e3%80%91191670548757f5f30a89e9d%e3%80%9015-4%e3%80%9163486815957f5f30a8a6b6

高柳モデルハウス

北陸で初めてドイツパッシブハウス基準を満たした住宅です。14帖エアコン1台だけで家中一定の快適な温度に保つことが可能。宿泊体験でその温熱環境をご体感いただけます。外観は無垢の杉板貼り。内観はブラックウォルナットの床に漆喰塗り壁、さらに木サッシ・木の玄関ドア、檜張りのお風呂等、自然素材をふんだんに使用しています。温熱環境に加えて細部までこだわったデザインも魅力。是非この機会に一歩先行く世界基準の家づくりをご体感ください。

設計:松尾設計室
施工:株式会社タキナミ
高柳モデルハウス 燃費ナビ計算結果(太陽光と薪ストーブ有り)

所在地:福井県福井市高柳
最寄駅:福井駅 タクシーで10分
駐車場:あり

<高柳モデルハウスのオープン予定>
2016年11月12日(土) 10:00~17:00
2016年11月13日(日) 10:00~17:00

連絡先
担当:小山哲生
TEL:080-1957-8435
mail:koyama@takinami.jp

中国・四国

フルオーダーメイド×パッシブハウス PASSIO PASSIVE ULTIMATE~M邸

%e3%80%9011-2%e3%80%91161037268957ec9b156fd66%e3%80%9011-3%e3%80%9147077723757ec9b157330f%e3%80%9011-4%e3%80%9189443084057ec9b15762cc

フルオーダーメイド×パッシブハウス PASSIO PASSIVE ULTIMATE~M邸

フルオーダーメイド×高性能(高耐久・高耐震・省エネ)がコンセプトのPASSIO PASSIVE。
HEAT20 G1グレードの省エネ性とデザイン性をバランス良く両立させてきた。
M邸は省エネ性をパッシブハウスクラスまで向上させた「PASSIO PASSIVE ULTIMATE」として誕生した。
デザインはHOUSE de OGANIC所属の設計事務所やインテリアコーディネーターとコラボレーション。
クライアントの希望である「ハワイアン・リゾート」+店舗の空間を創り上げた。吹き抜けのある南面に大きく開口部を設け日射の取得を考慮した。東西南面には、外付ブラインドを採用し庇と共に冷房負荷の低減をはかっている。
一次エネルギー削減のために、熱源はガスとし太陽熱温水器も取り入れた。
太陽光発電により、プラスエネルギーハウスになっている。
ウッドマイルの削減のために、四国産材を主要構造体の60%以上使用した。(さぬきエコハウス)
M邸の完成以降、トリプルガラスを標準化し、また付加断熱の採用物件も増えており、地域の性能レベルの向上につながっている。

設計:株式会社プランリーブル
施工:株式会社大丸工業(株式会社パッシオパッシブ)

所在地:香川県綾歌郡宇多津町
最寄駅:JR宇多津駅 車10分 駐車場有

<フルオーダーメイド×パッシブハウス PASSIO PASSIVE ULTIMATE~M邸のオープン予定>
2016年11月12日(土) 10:00~12:00
2016年11月13日(日) 10:00~12:00
※モデルハウスではなく、個人宅です。

倉敷パッシブハウス

倉敷パッシブハウス(認定申請中)

Simple+Natural+Healthy+Sastainableをコンセプトに、コンパクトで生活を楽しめるアイディアが詰まった住宅です。
快適で健康的、そしてエネルギー負荷の少ない住宅を目指しました。
住宅性能を高めると共に薪ボイラーや太陽光発電の利用、深い軒や風通しの良い間取りなど陽光や涼風も自然のエネルギーとして活用するデザインとなっています。
むかしの里山では当たり前だった、地域の人との繋がりや地元の木材、自然素材を使う事、経年変化や四季を楽しめるようデザインしました。

設計・施工:倉敷木材株式会社

所在地:岡山県倉敷市
最寄駅:JR倉敷駅 車で10分
駐車場:敷地内に6台程度駐車可

<倉敷パッシブハウスのオープン予定>
2016年11月11日(金) 10:00~16:00
2016年11月12日(土) 10:00~16:00 13:00
2016年11月13日(日) 10:00~16:00
(※土曜日の開場時間が変更となりました)

お子様の入室はできません。(乳児を除く) キッズコーナーが併設されています。

広島の小さな家

広島の小さな家広島の小さな家広島の小さな家広島の小さな家

広島の小さな家

夫婦二人の終の棲家として計画された小さな木造住宅です。限られた予算でもエネルギー効率は諦めたくないという強い意志をお持ちのお施主さんのために、引き算の設計を繰り返し、工務店の高い技術力によってシンプルながらクオリティの高い住宅が完成しました。設計した私たちも、”住宅ってこんなサイズで十分だな”と気づかされるようなプロジェクトでした。
参考URL:http://bit.ly/2dY2xrp

設計:KEY ARCHITECTS
施工:アイトフース
広島の小さな家 燃費ナビ計算結果

所在地:広島県広島市安佐南区
最寄駅:アムストライン「西原駅」徒歩4分
※駐車場はありません

<広島の小さな家のオープン予定>
2016年11月12日(土) 10:00-12:00

九州

東風の家 Harukaze no ie

%e3%80%9012-1%e3%80%91208319581157f1b238b21e5%e3%80%9012-2%e3%80%9189886444357f1b238b3ace

東風の家 Harukaze no ie

パッシブハウス認定は取れておりませんが、「PHJ推奨エコハウスゾーン」に該当する性能を持った住まいです。
九州福岡という地でどれほどの建物性能が最適なのか試行錯誤しながら、しかしやはりその性能は一軒ごとに高まってきています。
卓越風を取り入れやすい窓の配置、日射を効果的に遮る外付けブラインド、陽射しからの熱を効率的に受け取れる窓の種類・大きさとガラスの選定などパッシブデザインは教科書通り、外皮性能はパッシブハウスには及びませんがかなり強化しました。冷房はエアコン1台、暖房は薪ストーブ1台でまかない、どこにいても安定した温湿度を体感できストレスをまったく感じません。
使用エネルギーを抑える性能に加え、仕上げはもちろん断熱材にも自然素材を使用して、住まい手の快適性と環境負荷軽減にも貢献しています。

設計:空設計工房
施工:(株)山川工務店
東風の家(Harukaze no ie) 燃費ナビ計算結果

所在地:福岡県糸島市
最寄駅:JR筑肥線 波多江駅 徒歩20分、タクシー6分
現地に停められます

<東風の家 Harukaze no ieのオープン予定>
2016年11月13日(日) 11:00~17:00

今後も続々と、公開してくださる住宅が追加されます。 「国際パッシブハウス・オープンデー」の詳細を希望される方は、 ぜひ、パッシブハウスジャパンのメールマガジンにご登録ください。


大盛況だった去年の様子は下記よりご覧ください

参考:

PASSIVE HOUSE OWNER'S VOICES vol.01 軽井沢パッシブハウス

PASSIVE HOUSE OWNER'S VOICES vol.01 軽井沢パッシブハウス


現在、見学会にご参加いただける物件※を募集しております。オープンハウスに、ご協力いただいた方には、特別なプレゼントもご用意しております。皆さまからの温かいご協力お待ち申し上げております。

※実際に、ドイツ パッシブハウス研究所の認定を取得した物件だけでなく、限りなくパッシブハウス基準に近い物件も含みます。詳しくは、以下のエントリー条件をご覧ください。

【オープンデー公開物件 参加要件】

「PHJ推奨エコハウスゾーン※」に該当する物件となります。

※「PHJ推奨エコハウスゾーン」とは

省エネ建築シミュレーションソフト『建もの燃費ナビ』上において、【X < 160 – 2Y】の範囲に該当する物件、『建もの省エネ × 健康マップ』上において、右上の暖色三角形ゾーンに入る物件となります。

【エントリー締め切り】

2016年10月10日