ドイツ・ラムザウアー国交大臣鎌倉訪問

image

昨日鎌倉パッシブハウスを訪問された、ドイツのラムザウアー国交大臣(写真左)。右側は在日ドイツ大使。写真右はPHJの松尾和也理事と松尾崇鎌倉市長のダブル松尾ショット。そして写真中央は大臣と鎌倉パッシブハウスのオーナーご家族。

一行は在日ドイツ大使、国交大臣夫妻、同省環境局長、再生可能エネルギーエネルギー産業連盟会長、電気自動車産業連盟会長、エネルギー・上下水道産業連盟会長、ドイツ企業からはルフトハンザ日本支社長、ボッシュ取締役副社長、ミュンヘン空港取締役社長、BASF役員ほか、錚々たるメンバーによる合計32名の大所帯となりましたので、延床93平米の鎌倉パッシブハウスの2階のリビングはドイツ側と日本のメディア、および関係者ですっかり埋めつくされてしまいました。

詳しくは本日発行のメールマガジンでレポートしております。
オーナー様、ご協力ありがとうございました!

image-1

image-2

Comments

comments