関東支部勉強会 vol.3/2019年9月26日 島田材木店・完成見学会
つくば里山住宅博を巡る
講師:森 みわ
島田 恵一

 今年の6月より茨城県つくば市で「里山住宅博inTSUKUBA」が行われていますが、その街区の1区画にPHJの事務局長を務める、島田材木店の手掛ける物件があります。設計をPHJ森代表が担当したその住宅では、島田氏が通常手がける高性能に加え、エアコンと熱交換換気が一体となった設備で空調・換気をしています。換気と空調設備の施工は12月の本部セミナーに登壇するエコモの三原社長が担当、今回の見学会ではこれまでの性能に加え、新たな設備を実際に見学・体験し、新たな見識を得て頂くような内容となっています。  また、住宅博の20棟近いモデルハウスも見学できますので、他のPHJメンバーと一緒に回ることで活発な意見交換をしていただければ思っています。 島田材木店モデルは11月1日にお引渡しのため、見学は10月一杯までとなります!! また、今回は特別ゲストとして、カナダのパッシブハウス認定者であるAndrew Peel氏も同行いたしますので お楽しみに。 (尚、会費とは別途に住宅博の入場料として3000円かかりますのでご承知おきください)
森 みわ
 ドイツ・バーデンヴュルテンベルク州公認建築士 一般社団法人パッシブハウス・ジャパン代表理事 国連環境計画日本法人理事 Certified Passive House Designer
島田 恵一
PHJ事務局長 茨城パッシブハウスをきっかけに、日本の住環境をより良いものにするため、「自然素材でつくる超低燃費な家づくり」を地味にコツコツ実践している

Comments

comments