PEA1908倉敷木材

新本の家

倉敷木材株式会社

年間暖房需要:13.19kWh/㎡a

故郷に帰る
父親の建てた実家の隣にある長屋が計画地。これからこの家を守っていく息子夫婦の住まいに建て替えを行った。敷地は南北に長く必然的に建物も南北に長い形状となった。
夏の冷房負荷が大きい地域性を考え南面の窓サイズを絞って計画をした。冷房負荷が下がる代わりに落ちる冬の暖房負荷は、薪ストーブを導入することで補い、地域で所有する山から薪を調達することで地域との繋がりを作ると共に環境負荷の削減も考慮した。
実家と同一敷地に立つため、庭、アプローチ等共有する部分も多い。プライバシーの確保を目的に2階北面にリビングを配した。それにより北面からの柔らかな光の中で寛ぎたいという施主の要望も満たす事が出来ている。日中は室内がひかりで満たされる様、東面にも多くの窓を配置。夏の日射対策に東面にも日射遮蔽を配した。
地域では新築着工が少ない為、注目される中で工事が進んだ。高い断熱性能を持つ住宅を体感して断熱リフォームや、敷地内同居の検討を始めた方がいた事は収穫であった。子育てや介護等の問題がますます増えるであろうこれからを考えると、親子が近くで互いに助け合える今回の様な計画は望ましいのではないかと考える。

設計者:倉敷木材株式会社
施工者:倉敷木材株式会社
建設地:岡山県総社市新本
竣工年月:2018 年 2 月
新築/改修:新築
延床面積:119.44㎡
工法・規模:木造軸組工法
実測C値:0.3
Q値:0.93
Ua値:0.222

【 断熱仕様 】
屋根:高性能グラスウール16K 360mm
外壁:高性能グラスウール16K 120mm(充填)、EPS100mm(付加)
基礎または床:XPS3種b 100mm
基礎立上り:EPS特号 100mm
窓:APW430
玄関ドア:イノベストD70

【 設備仕様 】
暖房:薪ストーブ+床下エアコン
冷房:エアコン
給湯:太陽熱温水器+ガス潜熱回収型給湯器
換気:第一種熱交換型換気システム
照明器具:LED
調理:IH
その他再生可能エネルギーなど:太陽光発電6.44kw

 

建もの燃費ナビ計算結果