エコハウス・アワード2018 No,17

社会福祉法人共助会オガール保育園
株式会社みかんぐみ

年間暖房負荷: 49.61kWh/㎡a

岩手県紫波町の町営保育園(定員150人)の民間事業者による建て替えである。
中断面集成材による2階建。スパンを飛ばす必要のある遊戯室は方杖で構造の成を抑えた。デザインガイドラインでオーバーハングのアーケードを作ることが求められ、広い園庭を確保するために3、4、5歳児室を2階に配置。保育園では各室の必要面積が示されるが、廊下などのサービス動線を極力取りやめ各室を連続させた。また、一階の屋根と二階の床の高さを調整し、建物内部で上下階の視線が通る窓を作った。1階の保育室は奥行きが深くなるので、2階の南側に吹き抜けを取り、通風と採光を確保した。外観は、オガールエリアのデザイン要素を取り入れつつ、子供と大人のそれぞれの目線の高さに合わせた窓によってリズムを生み出し、街区に対して賑わいのある立面とした。
建物には十分な充填断熱を施し、性能の良い住宅用樹脂サッシを使用することで、ローコストで高気密、高断熱な建物の性能している。隣にあるエネルギーセンターから供給される冷温水で、空調を行う。1階はファンコイルから床下に吹き出し、床暖房とペリメーターへの採暖を兼ねるシステムとした。

いいね!で投票→ 

設計者: みかんぐみ(加茂紀和子、曽我部昌史、竹内昌義、マニュエル・タルディッツ)
施工者: 小松組・佐々木建設共同企業体
建設地(都道府県・市区町村): 岩手県紫波郡紫波町
竣工年月(西暦・月): 2017/3
新築/改修: 新築
延床面積: 1183.6平米
工法・規模: 木造軸組2階建
実測 C 値: 0.65
Q値: 1.21
Ua 値: 0.262
総工費: 28810万円

【  断熱仕様  】
屋根: マットエース 24K 天井断熱用/旭ファイバーグラス 300mm
外壁: 充填断熱:アクリアウール 24K 内壁断熱用/旭ファイバーグラス 120mm
+外張り断熱:アクリアウール 24K 内壁断熱用/旭ファイバーグラス 80mm
基礎または床: スタイロエース-Ⅱ/ダウ化工 100mm
基礎立上り: スタイロフォームAT/ダウ化工 100mm
窓: 樹脂サッシ:APW330,APW331/YKKAP 3mm+Argon16mm+Low-E3mm
玄関ドア: 木製サッシ:プロファイルウィンドウ/アイランドプロファイル 5mm+Argon10mm+Low-E 5mm

【  設備仕様  】
暖房: 温水ファンコイルユニット方式、一部EHP方式(電気エアコン)
冷房: 冷水ファンコイルユニット方式、一部EHP方式(電気エアコン)
給湯: ガス給湯器、電気温水器
換気: 第一種換気
照明器具: LED
調理: コンビオーブン、ガス炊飯器、スープコンロ、ガステーブル
その他再生可能エネルギーなど: 太陽光発電、地域熱供給

建もの燃費ナビ 計算結果
NEW燃費ナビ

図面
resize0025

アイコン