四国支部勉強会 vol.2/2016年11月30日 松前パッシブハウス完成見学会及び意見交換会
講師:

愛媛という温暖な地で、夏と冬のバランス設計を行い、将来的なエネルギー的自活までも視野に入れた松前の家は、自然素材をふんだんに利用した、住まい手に優しい二世帯住宅となりました。設計はキーアーキテクツ、施工はアーキテクト工房Pure。2年の歳月を経て、遂に完成見学会の開催です!土壁と断熱材の共存する外壁や、薪調理器の温水暖房回路などなど、見どころが沢山・・・。 新しいライフスタイルの提案、是非ご覧ください。 <定員に達しましたので、お申し込みは終了しました。>
  • 日時
    2016年11月30日 15:00〜17:00
  • 料金
    0円
  • 定員
    15名(先着順)
  • 懇親会
  • 会場
    松前パッシブハウス(認定申請中)
    愛媛県伊予郡松前大間
  • 地図
  • お申し込み

    E-mailもしくはFAXにて下記情報をお送りください。

    会場の案内図は、お申し込み後に、お送り致します。

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン四国支部

    <定員に達しましたので、お申し込みは終了しました。>

    (アーキテクト工房Pure)
    E-mail:info@studiopure.jp

     

     

東北支部勉強会 vol.3/2016年12月8日 『高性能住宅のための換気システムと給湯負荷削減のための太陽熱利用』勉強会
+12/9(金)アーキテクツウイーク2016 市民講座 JIA宮城
講師: 平山竜三
 横山直紀
 森みわ

第三回目となる東北支部勉強会では、日本スティーベルより平山竜三氏を講師として招き、換気設計の基本的な考え方や、北海道の太陽熱温水の施工例などをご紹介頂くと共に、東北エリアリーダーの横山氏からは太陽熱やバイオマスを活用した住宅における必要発電容量や蓄電容量の計算方法に関する発表、続いて代表理事森みわによる太陽熱とバイオマスを軸とする設備設計に関する事例発表が行われます。高性能な躯体のための設備を考える、内容の濃いセミナーです。 翌日12月9日(金)は、仙台メディアテークにて、森みわの講演会がJIA主催で行われますので、こちらも合わせてご参加頂ければと思います。
 平山竜三
日本スティーベル株式会社  北海道出身 1989年 東京電機工業株式会社に入社。 1995年 オール電化住宅の暖房普及に携わる。 1997年 日本スティーベル株式会社設立と同時に転籍。 2000年 寒冷地用ヒートポンプ並びに換気システムの開発に携わる。 2007年 AEG社を傘下にすることで同事業部責任者に就任。 2012年 熱交換気、地中熱ヒートポンプに事業転換する。 現在に至る
 横山直紀
パッシブハウス・ジャパン東北支部エリアリーダー イーシステム株式会社代表取締役
 森みわ
パッシブハウス・ジャパン代表理事 キーアーキテクツ株式会社代表取締役
  • 日時
    2016年12月8日 13:30〜17:00
  • 料金
    パッシブハウス・ジャパン賛助会員 0円/ 省エネ建築診断士2000円/ 一般4000円/
  • 定員
    定員50名
  • 懇親会
    なし
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    E-mailにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン東北支部(横山)
    E-mail:yokoyama@passivehouse-japan.org

中国支部勉強会 vol.2/2016年11月12日 倉敷パッシブハウス見学会
3ソフトによる燃費計算結果比較・検証
講師: 福本邦重
川端順也
森みわ
夏見諭

倉敷木材株式会社(http://www.kuramoku.com)によるモデルハウスが中国地方初のパッシブハウス認定を目指します。(ドイツ・パッシブハウス研究所認定申請中) 11月12日(土)の国際パッシブハウス・オープンデーに合わせ、見学会と意見交換会を企画いたします。意見交換会では、倉敷木材のモデルを使用し、「建もの燃費ナビ」、「PHPPver9」、「エネパス燃費計算ソフト」の3ソフトによる燃費計算を実施。その結果を元に、温暖地域における住宅性能のあり方、それぞれのソフトの特徴などに焦点を絞り、皆さんとオープンなディスカッションを行いたいと思います。 ※倉敷パッシブハウスまでの案内図は申し込み後、別途お送り致します。 <定員に達しましたので、お申し込みは終了しました。>
福本邦重
倉敷木材
川端順也
Plesant Design
森みわ
キーアーキテクツ
夏見諭
夏見工務店
  • 日時
    2016年11月12日 13:00〜17:00
  • 料金
    PHJ賛助会員・レモンの会 無 料/   省エネ建築診断士・エネパス会員2,000円 /  一般4,000円
  • 定員
    40名(先着順)
  • 懇親会
    6,000円(税込み)
    会場:アパホテル倉敷駅前 瀬戸の間
    時間:17:30-19:30
    ご参加の方は、事前にお振込み願います。
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    以下、お申し込みフォームを送信後、お振込みください。

    https://goo.gl/forms/3LCZEPMpilsVee5F2

    お申し込み締め切り:11月7日(月曜日)

    お振込先:

    三菱東京UFJ銀行 鎌倉支店
    普通 0044710
    口座名: シヤ)パツシブハウス ジヤパン

    ※お申し込みフォーム送信後、上記口座に受講料をお振込みください。
    ※振り込み者名の頭に数字3桁で700とご記入ください。
    (振り込み名 例:「 700ヤマダタロウ」)
    ※振込手数料は貴社でご負担願います。

    問合せ:パッシブハウス・ジャパン事務局
    Tel: 0467-39-5730
    E-mail:admin@passivehouse-japan.org

     

関東支部勉強会 vol.4/2016年11月29日 『建もの燃費ナビ』操作勉強会
参加者募集中!!
講師:夏見諭

PHJ建もの燃費ナビアドバイザーの夏見諭氏を講師に迎え(午後)、初級者から上級者まで参加できるコース選択制の「建もの燃費ナビ」勉強会を企画しました。 「建もの燃費ナビ」を購入したけど使えていない、使っているけど疑問点がある、 という方々は是非ご参加ください。もちろんレベルを問わず両コースに参加可能です。事前に疑問・質問を募集しております。 皆さんの積極的なご参加をお待ちしています。
夏見諭
株式会社夏見工務店 代表取締役社長 建もの燃費ナビアドバイザー 滋賀県栗東市で工務店業を営み、2009 年よりパッシブハ ウス・ジャパン賛助会員として、同理事と共にソフト開発 や各種セミナーへ参加協力を行う。省エネ評価ソフト「建 もの燃費ナビ」を実践的に利用した第一人者である。 施主に対して積極的に建物の燃費について提案を行いな がら、各種セミナーでは「建もの燃費ナビアドバイザー」 として建築設計者へ対して実務者目線で講演活動などを 行なっている。
  • 日時
    2016年11月29日 10:00〜16:30
  • 料金
    PHJ会員/無料 省エネ建築診断士/3000円 一般/5000円
  • 定員
    30名(先着順)
  • 懇親会
    5000円程度

    詳細は、決まり次第、発表します。
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み
    E-mailにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・参加者氏名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・参加コース
    「初級者向け:CAD基本入力コース」
    「上級者向け:燃費ナビ応用コース」
    「両方参加」

    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン関東支部(畑中)
    E-mail:phj@ta-k.jp

九州・沖縄支部勉強会 vol.2/2016年11月4日 建もの燃費ナビセミナー『まだまだ使える燃費ナビ』 
糸島N邸見学会付き
講師:夏見諭

高性能住宅のニーズの高まりにより、よりハイスペックな温熱シミュレーションが求められる昨今、夏見アドバイザーをお招きして、今一度「建てもの燃費ナビ」基礎編の復習と応用編のセミナーを開催します。前半で大まかな流れを復習したあと、細かな部分のデータ入力の方法として設備機器データ入力やPHPP連動の裏技、マンションリノベなどでの使い方など応用編を一問一答形式で解説していただきます。また午前には、第1回の支部勉強会で見学会を開催したパネル工法による糸島N邸が完成していますので、ご希望の方は見学をしていただけます。ふるってご参加ください。
夏見諭
株式会社夏見工務店 代表取締役社長 建もの燃費ナビアドバイザー 滋賀県栗東市で工務店業を営み、2009 年よりパッシブハ ウス・ジャパン賛助会員として、同理事と共にソフト開発 や各種セミナーへ参加協力を行う。省エネ評価ソフト「建 もの燃費ナビ」を実践的に利用した第一人者である。 施主に対して積極的に建物の燃費について提案を行いな がら、各種セミナーでは「建もの燃費ナビアドバイザー」 として建築設計者へ対して実務者目線で講演活動などを 行なっている。
  • 日時
    2016年11月4日 10:00〜18:00
  • 料金
    PHJ会員0円 /省エネ建築診断士2,000円 /一般4,000円
  • 定員
    25名(先着順)
  • 懇親会
    4,000円程度
    会場:博多駅周辺
    時間:18:30-
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    FAXにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・参加者氏名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)
    ・午前N邸見学会参加の有無

    宛先:パッシブハウス・ジャパン九州支部(坂本宛)

    FAX:092-400-0350
    E-mail:sakamoto@passivehouse-japan.org

北陸支部勉強会 vol.3/2016年10月7日 熊本地震現地調査報告& 構造塾講座
講師:佐藤 実 

今年4月に発生した熊本地震の現場にて、地盤、構造、耐震の関係をつぶさに 見つめ、調査した事実を報告・解説していただきます。 午後からは、住宅設計の自由度が増し省エネ性能を考える上で必須となってく る、「断熱材と構造の納まり」など設計者や施工従事者にとっては押さえてお くべき基本テーマをもとに進めます。 L 型プランの四分割法の考え方、仕様規定に基づく耐力壁の理解、横架材への 間柱用欠き込みによる断面不足への理解、など設計者・施工者が見落としがち な視点、地盤調査を踏まえた上での具体的な木構造の考え方、など、省エネマ ニアのために開催する内容たっぷりの構造塾です。
佐藤 実 
株式会社M’s構造設計 代表取締役 一級建築士 構造設計一級建築士 農学修士(木質構造建築物基礎構法) 性能評価員ほか 1990年3月 東北工業大学工学部建築学科卒業 1990年4月 ㈱佐藤住建入社 2006年5月 ㈱M’s構造設計設立 2010年1月 構造塾設立 2010年3月 東京大学大学院修士課程修了 2010年4月 東京大学大学院博士課程進学
  • 日時
    2016年10月7日 10:00〜16:15
  • 料金
    PHJ 会員 3,000円 / 省エネ建築診断士 5,000円 / 一般 3,000 円 /
  • 定員
    50名(先着順)
  • 懇親会
    17:00-19:00
    3,000円 / 会場近隣 
  • 会場
    富山県総合福祉会館 サンシップとやま
    富山市安住町5-21
    http://www.wel.pref.toyama.jp/
  • 地図
  • お申し込み

    FAXにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン北陸支部 エリアリーダー 上野美代子

    上野住宅建材株式会社 TEL:0258-66-2520
    FAX: 0258-66-2501

近畿支部勉強会 vol.2/2016年8月21日 米原パッシブハウス完成見学会
講師:吉岡昌一
夏見諭

2016年近畿支部第2回勉強会は、滋賀県米原市でかねてより建設していました「米原パッシブハウス」(ドイツ パッシブハウス研究所認定申請中)が完成の運びとなりましたので、オープンハウスをかねて完成見学会を開催します。 当日は設計を担当した吉岡と施工を担当したした夏見工務店・夏見社長がおりますのでいろいろ質問してください。皆さんのご参加お待ちしております。
吉岡昌一
吉岡昌一建築設計事務所 所長。 パッシブハウス・ジャパン近畿エリア リーダー 1982 年 大阪工業大学工学部建設学科卒業。 1985 年より好川忠延建築設計事務所勤務。 2002 年 吉岡昌一建築設計事務所 設立 2016年8月 米原パッシブハウス竣工
夏見諭
株式会社夏見工務店 社長。 パッシブハウス・ジャパン近畿エリア サブリーダー 1997年 株式会社夏見工務店 社長 2011年~ パッシブハウス・ジャパン燃費ナビ講習会講師
  • 日時
    2016年8月21日 13:00〜16:00
  • 料金
    PHJ会員: 無料、省エネ建築診断士: 1000円、一般: 2000円
  • 定員
    40名(先着順)
  • 懇親会
  • 会場
    米原パッシブハウス
    滋賀県米原市
  • 地図
  • お申し込み

    E-mail or FAXにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン近畿支部
    E-mail:natsumi@passivehouse-japan.org

    FAX:077-553-9039(夏見工務店)

関東支部勉強会 vol.3/2016年9月6日 「省エネ住宅」大討論会
-松尾設計室の仕事-
講師:松尾和也

関東支部では初めてパッシブハウス・ジャパン理事の松尾和也氏を講師に迎え「省エネルギー住宅」をテーマに討論会形式の勉強会を開催致します。 討論会は、皆様より予めお寄せ頂いた疑問・質問をベースに進めたいと思いますが、その討論の核となるのは「松尾設計室の仕事」です。 松尾氏が何に悩み何を見出しているのかを垣間見ながら、皆様の疑問・質問を解消していく、そんな討論会にしたいと考えています。 皆様の疑問・質問で松尾設計室を丸裸にしましょう!
松尾和也
パッシブハウス・ジャパン理事 一級建築士 (有)松尾設計室 代表取締役 JIA(日本建築家協会)登録建築家 APECアーキテクト  1975年 兵庫県出身 1998年 九州大学工学部建築学科卒業(熱環境工学専攻) 現在 有限会社 松尾設計室 代表取締役 

  • 日時
    2016年9月6日 13:20〜16:50
  • 料金
    PHJ会員/無料、省エネ建築診断士/3,000円、一般/5,000円
  • 定員
    50名(先着順)
  • 懇親会
    時間/17:30~19:30
    場所/MADUREZ (03-3261-4484)
    会費/5,000円程度
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み
    E-mailにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・参加者氏名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン関東支部
    E-mail:phj@ta-k.jp

     

九州・沖縄支部勉強会 vol.1/2016年8月5日 工場生産パネルを活 用した現場見学会と事例報告会
講師:坂本俊久 
江藤眞理子

2020 年をにらみ、設計事務所・地場ビルダーが作る建物の高性能化は、今後益々加速していくものと思われます。一方、地方の職人不足や人件費の高騰も深刻です。一層のシビアな仕事が求められる中、性能と品質、コストバランスの創意工夫は不可欠となってきます。そこで今回は、一つの可能性として、工場生産パネル( 構造面材+ 断熱材) を活用した現場を事例に、これからの九州エリアでの高性能住宅の可能性を皆様と一緒に考えたいと思います。
坂本俊久 
パッシブハウス・ジャパン事務局長補佐 九州エリア リーダー 1982 年 有明工業高等専門学校建築学科卒業 2009 年 快適空間創造会社・株式会社 SiZE 設立 2011 年 福岡パッシブハウス竣工(ドイツパッシブハウス研究所認定 )
江藤眞理子
パッシブハウス・ジャパン九州エリア サブリーダー 1977年 有明工業高等専門学校建築学科 卒業 1994年 空設計工房 設立 国交省「省エネルギー技術講習会」講師
  • 日時
    2016年8月5日 10:00〜18:00
  • 料金
    PHJ会員/ 無料 省エネ建築診断士/ 1000円 一般/2000円
  • 定員
    40名(先着順)
  • 懇親会
    博多駅周辺
    懇親会時間/18:30〜20:30
    懇親会会費/4000円程度
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    FAX or E-mailにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名

    ・参加者氏名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン九州支部
    E-mail:sakamoto@passivehouse-japan.org

     

中国支部勉強会 vol.1/2016年6月21日 設計者・施工者のための木造設計セミナー
講師:佐藤 実

近年、住宅設計において自由設計の幅が広がり、吹き抜けや勾配天井、スキップフロアーなどのバリエーションが増えました。また、高断熱高気密住宅も増え、断熱材と構造の納まりなど、設計や施工従事者にとっては、自分できちんと計算できなくても基礎知識を押さえておくことはクレームを防ぐとともに必須の条件になりました。講師の佐藤氏は「特に4号建築物の特例による構造の仕様規定への理解不足によるトラブルやクレームが多い」「大丈夫だと思っている業者でも万が一裁判になればほぼ100%負ける」と言います。 L型プランの四分割法の考え方、仕様規定に基づく耐力壁の理解不足、横架材への間柱用欠き込みによる断面不足への理解不足、地盤調査においての設計者、施工者が見落としがちな視点、吹き抜け、勾配天井、スキップフロアーの具体的な木構造の考え方や応用する方法が学べる1日です。
佐藤 実
株式会社M’s構造設計 代表取締役 一級建築士 構造設計一級建築士 農学修士(木質構造建築物基礎構法) 性能評価員ほか 1990年3月 東北工業大学工学部建築学科卒業 1990年4月 ㈱佐藤住建入社 2006年5月 ㈱M’s構造設計設立 2010年1月 構造塾設立 2010年3月 東京大学大学院修士課程修了 2010年4月 東京大学大学院博士課程進学
  • 日時
    2016年6月21日 1030〜1645
  • 料金
    PHJ会員 3,000円、レモンの家の会会員 5,000円、省エネ建築診断士 5,000円、一般 7,000円
  • 定員
  • 懇親会
    17:00-19:00(参加費3,000円)
  • 会場
    合人社ウェンディ ひと・まちプラザ
    広島県広島市中区袋町6-36
  • 地図
  • お申し込み

    下記申し込みフォームよりお願いいたします。
    >>https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTcrway

北陸支部勉強会 vol.2/2016年6月22日 「建もの燃費ナビ」操作勉強会
講師:夏見諭

省エネ建築シミュレーションソフト「建もの燃費ナビ」を購入したけど使えていない、 使っているけど疑問点がある...。初級者から上級者まで参加できるコース選択制の勉強 会を企画しました。もちろんレベル問わず、両コースに参加していただけます。 普段から疑問に思っている点や、ソフトに関するご要望などありましたら、事前質問 フォームよりご連絡ください。当日出来る限りのマニュアルを準備して、疑問点をスッ キリ解消させていただきます。 また、「建もの燃費ナビ」をお持ちではない方は、体験版でも参加可能です。ソフトの ご購入前に、「建もの燃費ナビ」の操作性をご体感ください。 ①【初級者向け】CAD 基本入力コース:ソフトの起動から、プラン図、屋根伏図、高さ設定まで、燃費計算に必 要な基本的なCAD 入力を学びます。 ②【上級者向け】燃費ナビ応用コース:燃費ナビプランモードから計算モードまでの流れや、普段疑問に思ってい る点など事前質問フォームよりお問い合わせいただければ、当日スッキリ解消させていただきます。
夏見諭
株式会社夏見工務店 代表取締役社長 建もの燃費ナビアドバイザー 滋賀県栗東市で工務店業を営み、2009 年よりパッシブハ ウス・ジャパン賛助会員として、同理事と共にソフト開発 や各種セミナーへ参加協力を行う。省エネ評価ソフト「建 もの燃費ナビ」を実践的に利用した第一人者である。 施主に対して積極的に建物の燃費について提案を行いな がら、各種セミナーでは「建もの燃費ナビアドバイザー」 として建築設計者へ対して実務者目線で講演活動などを 行なっている。
  • 日時
    2016年6月22日 10:00〜16:30
  • 料金
    PHJ 会員:無 料 省エネ建築診断士:1,000 円 一般:2,000 円
  • 定員
    各コース 20名(先着順)
  • 懇親会
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    FAXにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン北陸支部

    株式会社CPU(シーピーユー)高森 宛て
    FAX:076-280-8002

東北支部勉強会 vol.2/2016年6月10日 東北におけるヒートブリッジを考える
~理想的なディテールに向けて~
講師:森 みわ

今回のパッシブハウス・ジャパン東北支部の勉強会では、パッシブハウス・ジャパン代表理事の森みわ氏を講師に迎えて『東北におけるヒートブリッジを考える』をテーマに勉強会を行います。 シミュレーションソフト「WinISO2D」の実演で、東北にとって理想的な基礎断熱形状など、皆さんと一緒に探っていきたいと思います。 また、勉強会の会場は、ドイツ出身の彦根 アンドレア氏が設計したピーエスIDIC(2008年度JIA環境建築賞 最優秀賞)となっており、3つの素晴らしい建物の見学のほか、室内気候のパイオニアであるピーエス工業株式会社 代表取締役平山偵久氏(工学博士)から輻射冷暖房のレクチャーをして頂くなど盛りだくさんの内容となっております。是非ご参加ください。
森 みわ
 ・一般社団法人パッシブハウス・ジャパン代表理事 ・キーアーキテクツ株式会社 代表取締役 ・ドイツ・バーデンヴュルテンベルク州公認建築士 ・東北芸術工科大学客員教授 1999年 横浜国立大学工学部建設コース卒業。 1999年よりドイツへ国費留学。フライ・オット一設立の計量構造研究所に研究員として滞在。 2002年ドイツ・シュトゥットガルト大学建設学部にてDiploma学位取得。ドイツ、アイルランドの建築設計事務所にて省エネ施設やパッシブハウスの設計プロジェクトに携わる。 2009年3月に帰国。鎌倉市に設計事務所キーアーキテクツを設立。同年8月に完成の鎌倉パッシブハウスにて2010年国際パッシブハウスデザインアワードを受賞。 著書に『世界基準の「いい家」を建てる』(PHP研究所)『図解エコハウス』(エクスナレッジ)など。
  • 日時
    2016年6月10日 10:00〜16:00
  • 料金
    PHJ会員:無料、省エネ建築診断士:2,000円、一般:4,000円 <定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。>
  • 定員
    30名(先着順)
  • 懇親会
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    E-mailにて下記情報をお送りください。

    <定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。>

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & お弁当)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン東北支部 エリアリーダー
    横山直紀:FAX0193-25-2655、E-mail:yokoyama@passivehouse-japan.org

四国支部勉強会 vol.1/2016年4月19日 西方流『床下エアコン暖冷房』は躯体輻射」
講師:西方設計 西方里見

2016年四国支部第1回勉強会は床下エアコンの第1人者である西方設計 西方 里見氏を講師に迎えて『西方流「床下エアコン暖冷房」は躯体輻射』と題してセミナーを開催いたします。東大の前真之先生が自ら床下の潜り新型高解像度サーモT620カメラによる西方流床下エアコンの効果のなど盛りだくさんのお話が聞けるチャンスです 終了後懇親会も開催いたしますので西方先生と床下エアコン・高性能住宅施工方法など直接お話も伺えるチャンスです。合わせてご参加お待ちしております
西方設計 西方里見
㈲西方設計代表、1951年秋田県生まれ。室蘭工業大学で寒冷地建築を専攻、青野環境設計研究所で木と木造住宅を研究。1981年に故郷の秋田県能代市に西方設計工房を開設。高断熱・高気密住宅と生産システムの設計・開発・普及に努めるかたわら、「建築知識」「環境共生住宅」などの雑誌で執筆も行う。 主な著書に、「外断熱が危ない!」「最高の断熱、エコ住宅をつくる方法」。
  • 日時
    2016年4月19日 1400〜1700
  • 料金
    PHJ会員: 0円 省エネ建築診断士: 2000円 一般: 3000円
  • 定員
    40名(先着順)
  • 懇親会
    18:30~/場所未定/参加費:5000円(予定)
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    アーキテクト工房Pureに、E-MAIL(info@studiopure.jp)、またFAX(089-976-3138)にて下記情報をお送りください。
    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般
    ・参加者名
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)

北陸支部勉強会 vol.1/2016年4月13日 北陸における床下・壁内・設備の課題
講師:(有)オーブルデザイン 浅間英樹

省エネのトレンドである床下エアコン暖房ですが、施工70棟を超える実績の中での問題点や失敗例、カビなどの問題も交え、より効率的な施工方法に付いてお話頂きます。又、R-2000の断熱改修に当たり、25年後の高気密高断熱住宅の壁内の環境などを見ることにより、今後の施工についての確認にもなるような事例としての勉強会となります。
(有)オーブルデザイン 浅間英樹
新潟県三条市にて 「緑の家」(有)オーブルデザインを主宰。 (一級建築士 工学博士) 自然素材を多用した高気密高断熱住宅で床下エアコン暖房の実績70棟以上。 快適な住環境造りとメンテナンスのし易さを考えた住宅を目指して日々研鑚。 ホームページ、ブログで情報発信しフォロア―も多数
  • 日時
    2016年4月13日 1400〜1700
  • 料金
    PHJ会員/無料 省エネ建築診断士/1,000円 一般/2,000円
  • 定員
    20名(先着)
  • 懇親会
    16:00〜17:00(参加費1,000円)
  • 会場
    上野住宅建材(株)R2000+モデルハウス
    新潟県見附市今町6-28-31
    https://goo.gl/maps/nPqy7fPRZko
  • 地図
  • お申し込み

    E-mailにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン北陸支部(上野住宅建材株式会社)
    E-mail:office@uenojyuken.co.jp

関東支部勉強会 vol.2/2016年4月15日 省エネマニアのための構造設計セミナー
〜太陽と風に素直な空間の構造的盲点を知る〜
講師:佐藤実

近年ハイレベルの高気密高断熱住宅が増えています。室内の温熱環境が改善されていくと設計の自由度も上がり吹き抜けや勾配天井、スキップフロアー等が多くなっているように感じられます。構造・温熱設計は今後の住宅作りでは絶対必要な知識だと思います。 設計者は自分できちんと計算できなくても両方とも基礎知識だけは覚えておかなければなりません。私たちパッシブハウス・ジャパンのメンバーは温熱に走りすぎて構造をおろそかにし無いように勉強が必要かと思いました。高断熱で快適な建物をめざし安全な建物を作るために勉強してしていきたいと思います。
佐藤実
株式会社M’s(エムズ)構造設計 代表取締役社長 株式会社ソイルペディア 代表取締役社長 「構造塾」塾長 東京事務所:東京都中央区八重洲一丁目8-17 新槇町ビル6F 新潟本社:新潟県新潟市中央区西堀通799番地 西堀カメリア902号室 1968年新潟県五泉市(旧村松町)生まれ、新潟市在住。 一級建築士、構造設計一級建築士 1990年東北工業大学卒業、㈱佐藤住建を経て、現在㈱M's(エムズ)構造設計代表取締役 2010年東京大学大学院修了 2010年「構造塾」設立。構造計算に関する研修、セミナーを各地で開催 専門は木質構造建築物の構造設計・構造計算、地盤判定 著書:最高に楽しい木構造入門 (エクスナレッジムック)2012/8/28 佐藤 実:楽しく分かる! 木構造入門 (エクスナレッジムック)2015/3/28
  • 日時
    2016年4月15日 1000〜1700
  • 料金
    PHJ会員:5,000円 省エネ建築診断士:7,000円 一般:10,000円
  • 定員
    30名
  • 懇親会
    懇親会:17:30〜19:30(参加費5,000円予定)
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    パッシブハウス・ジャパン関東支部(MAIL:phj@ta-k.jp)に、E-MAILにて下記情報をお送りください。 ・貴社名 ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名 ・ご連絡先(TEL & E-MAIL) ・参加人数(勉強会 & 懇親会)