東北支部勉強会 vol.3/2019年1月18日 雫石町の300㎜断熱リノベーション 実例セミナー
断熱リノベーション等について/19日現地見学会あり
講師:森 みわ
上野 真二

エコハウス・アワード2018 リノベーション賞と最優秀賞をダブル受賞の 雫石町の300㎜断熱リノベーション についての実例をもとにこれからのパッシブハウスへの課題と対策を学ぶセミナーです。新築の住宅着工数は年々減少し、ストック住宅が増えていく中、断熱改修の重要性が必要になってきます。我慢しない快適な住空間を考えるきっかけになればと思います。   <19日希望者による現地見学会あり>
森 みわ
ドイツ・バーデンヴュルテンベルク州公認建築士 一般社団法人パッシブハウス・ジャパン代表理事 東北芸術工科大学客員教授 横浜国立大学建設学科卒 シュツットガルト工科大学都市計画学科卒
上野 真二
家工房一級建築士事務所代表 青森県八戸近郊の住宅設計を中心に活動する建築士。高耐震、高断熱の住宅設計や、CGパース、模型製作などを得意としています。寒冷地の悪影響の中、断熱リノベーションで、真冬でも床下エアコン1台でムラ無く全館暖房を行う住宅の再生を実現し、一般社団法人パッシブハウス・ジャパンが主催する「エコハウス・アワード2018」では、「雫石町の300mm断熱リノベーション」が、リノベーション賞と最優秀賞をダブル受賞しました。
  • 日時
    2019年1月18日 13:30〜17:00
  • 料金
    PHJ賛助会員1000円 / 省エネ建築診断士3,000円 / 一般6,000円
  • 定員
    30名(先着順)
  • 懇親会
    あり
    会費5000円程度
  • 会場
    アイーナ いわて県民情報交流センター
    岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号
    http://www.aiina.jp/
  • 地図
  • お申し込み

     

    本勉強会は定員に達しましたので、受付を締め切りました。

     

    問合:パッシブハウス・ジャパン東北支部エリアリーダー 池田

    E-mail:ikeda@passivehouse-japan.org


Comments

comments