関東支部勉強会 vol.2/2017年5月23日 高性能エコハウスの耐久性を考える『技術指導』他
講師:古川 繁宏
浅葉 健介
神戸 睦史
中博保

全国を対象に、断熱・気密のノウハウを伝え続けている「住まい環境プランニング」(岩手県滝沢市)代表の古川繁宏氏を講師にお迎えし、高性能エコハウスの技術指導をして頂きます。 外張り断熱工法や充てん断熱工法など、各々の断熱工法の特徴やコスト、ディテールや施工方法、窓周りの漏水対策などモックアップを使って実演解説していただきます。 熱損失計算や暖房負荷計算ができても、それらの断熱性能や暖房エネルギーを達成するためには、現場のディテールと職人の技術を必要とします。断熱・気密施工をしっかり行うための、ここでしか聞けないノウハウが学べます。 また、木造住宅の耐久性を維持するために必須な技術について日本ボレイト株式会社の浅葉健介氏、株式会社ハウゼコの神戸睦史氏、有限会社ファブワークスの中博保氏もお招きし、様々な角度から「高性能エコハウス」の耐久性を考える機会にしたいと思います。 この機会にぜひ、ご参加ください。事前に、質問・疑問を募集します!
古川 繁宏
住まい環境プランニング 代表取締役  日本全国に、断熱・気密のノウハウを伝える活動を続けている。 外張り断熱工法や充てん断熱工法など、いろいろな断熱工法に20年以上も前から取り組んでいる。
浅葉 健介
日本ボレイト株式会社 代表取締役社長 永年荒川民雄に師事し、日本でホウ酸処理を広めている“第二人者”。日本ホウ酸処理協会やNPOホウ素系木材保存剤普及協会の講師として全国を飛び回っている。「ホウ酸処理の話には必ず名前が出てくる」と言われている、自他ともに認めるホウ酸処理のプロ。
神戸 睦史
株式会社ハウゼコ代表取締役社長 創業50周年を迎えるにあたって誕生したコーポレートブランドの”hauseco”。 現在は換気棟・屋根役物・壁役物一式を一括で供給できる数少ないメーカーであり、ITを積極的に活用して多種多様なアイテムを データ管理、登録製品だけでも約5,000種類にも上る。 換気棟シリーズなどで特許を取得し、研究開発にも力を入れている。
中博保
有限会社 ファブワークス 代表取締役 塗料全般に精通する一級建築士。家族のライフスタイル・リズムに合わせた心地よい住宅を設計している。
  • 日時
    2017年5月23日 09:30〜16:45
  • 料金
    PHJ会員0円 / 省エネ建築診断士3,000円 / 一般5,000円
  • 定員
    50名(先着順)
  • 懇親会
    5000円
    会場:Madurez
    時間:17:40~19:40
    http://www.opefac.com/madurez
  • 会場
    東京都千代田区 明治薬科大合同会館会議室
    東京都千代田区紀尾井町3-27
    https://www.my-pharm.ac.jp/koho/access/index.html
  • 地図
  • お申し込み

    E-mailにて下記情報をお送りください。

    ・参加者氏名
    ・貴社名
    ・貴社住所
    ・種別<賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 >
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(Tel & E-mail)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン関東支部 サブリーダー丸山
    E-mail:phjkantou@ma-archi.com

     


Comments

comments