関東支部勉強会 vol.2/2019年6月25日 見えないものをデザインする
電磁波、音、VOC(換気)を知って室内環境を整える
講師:荒木康史
小野口智也
坂本弘志

 私たちが主に扱う温度や湿度は計測すれば数値として状況を知ることが出来ますが、実際に目には見えません。体験すればある程度は分かりますが、把握するには個人差や気候・期間など不確定な要素があるため客観的なデータが必要です。  同様に快適な屋内環境を整える上で、温度・湿度以外にも人に影響を与える目に見えない要素が多くあります。今回の勉強会ではそういった目に見えない要素にフォーカスして、快適な屋内環境を目指すために新たな知見を得たいと考えています。
荒木康史
株式会社Green Bridge代表取締役、 日本ボレイト株式会社顧問 暮らしの総合アドバイザーとして、安心して暮らせる住まいと空間を提案しています。『見えないものこそ見えるように!』と言う考えから、日本の木造住宅固有の問題である電磁波についてその問題点を明らかにし、測定による見える化と電磁波対策によって住環境を改善しています。また、電磁波対策住宅『オールアース住宅』の普及活動を行っており、ビルダーやユーザーのサポートを行い、安心・安全な住まいの普及に努めています。
小野口智也
環境スペース株式会社 学生時代から音楽活動にいそしみながら、音楽をこよなく愛し続けている。最近ではオヤジバンドを復活しリハビリ中。建築音響の仕事に従事し音楽活動をさせれる方が気がねなく快適に演奏や音楽制作ができるスペースをご提供しています。
坂本弘志
北海道大学大学院修了 工学博士。 国立北見工業大学名誉教授。 日本に於ける流体力学の第一人者として活躍。主な研究テーマ室内空気質と換気 システムに関する研究、通気層工法と躯体掃気に関する研究、吹雪障害防止のための新型防雪柵の研究開発、構造物の空力振動に関する研究など。著書多数。
  • 日時
    2019年6月25日 13:00〜17:30
  • 料金
    PHJ賛助会員   1.000円 省エネ建築診断士 3,000円 一般         6,000円
  • 定員
    50名(先着順)
  • 懇親会
    有り *詳細は別途ご連絡致します。
  • 会場
    『SYNQA』セミナールーム(ITOKI Tokyo Innovation Center)
    東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 2階
    https://www.synqa.jp/
  • 地図
  • お申し込み

    申し込みは下記フォームよりお願いします。

    申し込みはこちら

    問合:パッシブハウス・ジャパン関東支部 丸山

    E-mail:phjkantou@ma-archi.com

     

関東支部勉強会 vol.1/2019年5月18日 海辺の暮らし、里山の暮らし
春のパッシブハウスを体感しながら考える
講師:森 みわ
松下 彩

昨年竣工した軽井沢南ヶ丘パッシブハウスを会場として、”暮らし”にフォーカスした一般の方向けトークイベントを開催します。海辺と里山、異なる環境で職住近接の生活を実践している2人の女性を招いてそれぞれの暮らしの様子を語っていただき、「豊かな生活とは何か」について考えます。 軽井沢南ヶ丘パッシブハウスを会場とすることから設計者、オーナーの菊地氏からパッシブハウスでの軽井沢暮らしの発見や建物についての説明をしていただきます。昨今、一般の方からのパッシブハウスについて知りたい、体験したいとの問い合わせが増えているため、今回は試みとして一般向けのセミナー(ドリンクとケーキ付き)として企画しました。 リラックスした雰囲気の中でパッシブハウスに親しんでもらえると思います。 ※会場の場所は、”軽井沢南ヶ丘パッシブハウス”でGoogleマップ等で検索してください。なお、会場には駐車場に余裕がありませんので、徒歩(軽井沢駅から25分ほど)又はタクシーでご来場ください。    
森 みわ
東京生まれ・建築家 学生時代に湘南の海でヨットに乗っていたせいか、 ヨーロッパから帰国後は海に惹かれて鎌倉に移住。 衣食住の住から始まり、近年は衣食へのサステナブルなアプローチを模索する日々。 趣味は育児とホットヨガ。
松下 彩
松下宏樹氏と共に靴工房フォレストシューメーカーを設立、2015年に長野県北安曇郡松川村に移住。古民家に工房と住まいを構え、子育ても奮闘中。人が生き生きと歩ける靴」をオーダーで製作。現在完成まで6ヶ月待ちの人気工房。
  • 日時
    2019年5月18日 13:30〜15:10
  • 料金
    一般3,000円 (森のカフェのドリンク+ケーキ付)
  • 定員
    24名(先着順)
  • 懇親会
    なし
  • 会場
    軽井沢南ヶ丘パッシブハウス(森のカフェ 軽井沢南ヶ丘)
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1052-662
    https://www.karuizawacafe.com/
  • 地図
  • お申し込み

    申し込みは下記フォームよりお願いします。

    申し込みはこちら

    問合:パッシブハウス・ジャパン関東支部 畑中・丸山

    E-mail:phjkantou@ma-archi.com

     

東北支部勉強会 vol.3/2019年1月18日 雫石町の300㎜断熱リノベーション 実例セミナー
断熱リノベーション等について/19日現地見学会あり
講師:森 みわ
上野 真二

エコハウス・アワード2018 リノベーション賞と最優秀賞をダブル受賞の 雫石町の300㎜断熱リノベーション についての実例をもとにこれからのパッシブハウスへの課題と対策を学ぶセミナーです。新築の住宅着工数は年々減少し、ストック住宅が増えていく中、断熱改修の重要性が必要になってきます。我慢しない快適な住空間を考えるきっかけになればと思います。   <19日希望者による現地見学会あり>
森 みわ
ドイツ・バーデンヴュルテンベルク州公認建築士 一般社団法人パッシブハウス・ジャパン代表理事 東北芸術工科大学客員教授 横浜国立大学建設学科卒 シュツットガルト工科大学都市計画学科卒
上野 真二
家工房一級建築士事務所代表 青森県八戸近郊の住宅設計を中心に活動する建築士。高耐震、高断熱の住宅設計や、CGパース、模型製作などを得意としています。寒冷地の悪影響の中、断熱リノベーションで、真冬でも床下エアコン1台でムラ無く全館暖房を行う住宅の再生を実現し、一般社団法人パッシブハウス・ジャパンが主催する「エコハウス・アワード2018」では、「雫石町の300mm断熱リノベーション」が、リノベーション賞と最優秀賞をダブル受賞しました。
  • 日時
    2019年1月18日 13:30〜17:00
  • 料金
    PHJ賛助会員1000円 / 省エネ建築診断士3,000円 / 一般6,000円
  • 定員
    30名(先着順)
  • 懇親会
    あり
    会費5000円程度
  • 会場
    アイーナ いわて県民情報交流センター
    岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号
    http://www.aiina.jp/
  • 地図
  • お申し込み

     

    本勉強会は定員に達しましたので、受付を締め切りました。

     

    問合:パッシブハウス・ジャパン東北支部エリアリーダー 池田

    E-mail:ikeda@passivehouse-japan.org

中国支部勉強会 vol.2/2019年1月17日 パッシブハウスにしよう!
福山パッシブハウス解説・パッシブハウスの伝え方セミナー
講師:福本 邦重

現在施工中の福山パッシブハウスについて、PHPPの計算結果から瀬戸内の気候に必要な断熱性能、サッシ、換気設備について解説します。 セミナー後には、施工中の現場を見学出来ます。 パッシブハウスのような高性能住宅をつくるのは大変です。さらに一般の消費者にその素晴らしさを伝え、建てて頂く事も同じくらい大変なことです。今勉強会では高性能住宅の営業事例からいろいろな問題点や改善点をどのように解決するかを紹介します。 また実際の営業ツールの作り方や活用方法のご紹介など、明日からの商談にも役立つセミナーです。ふるってご参加ください。
福本 邦重
岡山県倉敷市出身。わかりやすいプレゼンで営業効率と顧客満足を両立させながら高性能住宅の受注を続ける。2016 年よりパッシブハウス・ジャパン賛助会員として活動。自身がパッシブハウスに住んだ経験から「全棟パッシブハウス」を目標に営業展開を行っている。
  • 日時
    2019年1月17日 13:00〜17:00
  • 料金
    PHJ会員1000円 / 省エネ建築診断士3,000円 / 一般6,000円
  • 定員
    23名(先着順)
  • 懇親会
    あり
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

     

    本勉強会は定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。

     

    問合せ:パッシブハウス・ジャパン中国支部 エリアサブリーダー 福本 邦重
    E-mail:fukumoto@kuramoku.com

東北支部勉強会 vol.2/2018年12月13日 建もの燃費ナビセミナー 
講師:夏見 諭

よくある質問から誤解しやすいポイントを取り上げて、分かりやすく解説します。また普段疑問に思っている点などの質疑応答にお答えします。建てもの燃費ナビを使いこなすことを目標に。(例:ロフトの入力、変形した屋根入力、頂側窓の入力など) 建物燃費ナビではPHPP(パッシブハウス、プランニングパケージ) というオリジナルのエネルギー計算ソフトをCADソフトと組み合わせて入力を簡略化しています。PHPPでの計算をどのように反映したのか、オリジナルな考え方をたどることにより建てもの燃費ナビへの理解を深めます。
夏見 諭
株式会社夏見工務店 代表取締役社長 建もの燃費ナビアドバイザー 滋賀県栗東市で工務店業を営み、2009 年よりパッシブハ ウス・ジャパン賛助会員として、同理事と共にソフト開発 や各種セミナーへ参加協力を行う。省エネ評価ソフト「建 もの燃費ナビ」を実践的に利用した第一人者である。 施主に対して積極的に建物の燃費について提案を行いな がら、各種セミナーでは「建もの燃費ナビアドバイザー」 として建築設計者へ対して実務者目線で講演活動などを 行なっている。
  • 日時
    2018年12月13日 10:00〜17:00
  • 料金
    PHJ会員 無料 / 省エネ建築診断士3,000円 / 一般6,000円
  • 定員
    20名(先着順)
  • 懇親会
    あり
  • 会場
    西方設計 試作住宅
    秋田県能代市中和1丁目12-1
  • 地図
  • お申し込み

    申し込みは下記フォームよりお願いします。

    申し込みはこちら

    問合:パッシブハウス・ジャパン北陸支部エリアリーダー 池田

    E-mail:ikeda@passivehouse-japan.org

関東支部勉強会 vol.3/2018年11月29日 建もの燃費ナビセミナー 
「建もの燃費ナビ」をより深く理解して使いこなそう
講師:夏見 諭

建てもの燃費ナビアドバイザー夏見氏を迎えて勉強会を企画しました。「建もの燃費ナビ」の初級者から上級者まで参加できる選択制です。(通し参加も可)◯基本コース:よくある質問から誤解しやすいポイントを取り上げて、分かりやすく解説します。また普段疑問に思っている点などの質疑応答にお答えします。建てもの燃費ナビを使いこなすことを目標にします。[by CPU] (入力については事前に自習をお願いします) ◯ 応用コース:建物燃費ナビではPHPP(パッシブハウス、プランニングパッケージ) というオリジナルのエネルギー計算ソフトをCADソフトと組み合わせて入力を簡略化しています。PHPPでの計算をどのように反映したのか、オリジナルな考え方をたどることにより建てもの燃費ナビへの理解を深めます。[by 夏見氏] 
夏見 諭
株式会社夏見工務店 代表取締役社長 建もの燃費ナビアドバイザー 滋賀県栗東市で工務店業を営み、2009 年よりパッシブハ ウス・ジャパン賛助会員として、同理事と共にソフト開発 や各種セミナーへ参加協力を行う。省エネ評価ソフト「建 もの燃費ナビ」を実践的に利用した第一人者である。 施主に対して積極的に建物の燃費について提案を行いな がら、各種セミナーでは「建もの燃費ナビアドバイザー」 として建築設計者へ対して実務者目線で講演活動などを 行なっている。
  • 日時
    2018年11月29日 10:00〜17:30
  • 料金
    PHJ会員1000円 / 省エネ建築診断士3,000円 / 一般6,000円
  • 定員
    30名(先着順)
  • 懇親会
    12:15~14:15 ランチ懇親会(自由参加)
    小田急センチュリーホテル20階 サザンタワーダイニングにて(自由参加・要予約)
    会費2500円
  • 会場
    JR南新宿ビル 7階 TOTOイベントルームAB(集合場所 JR南新宿ビル2階 エレベータホール ※サザンテラスより直結)
    東京都渋谷区代々木2-1-5
    http://www.jebl.co.jp/building/minamishinjuku/
  • 地図
  • お申し込み

    申し込みは下記フォームよりお願いします。

    申し込みはこちら

    問合:パッシブハウス・ジャパン関東支部 畑中・丸山

    E-mail:phjkantou@ma-archi.com

北陸支部勉強会 vol.4/2018年11月28日 建もの燃費ナビセミナー 
「建もの燃費ナビ」をより深く理解する
講師:夏見 諭

建てもの燃費ナビアドバイザー夏見氏を迎えて勉強会を企画しました。 「建てもの燃費ナビ」の初級者から上級者まで参加できる選択制です。(通し参加も可) 建もの燃費ナビ体験版でも参加可能です。ソフト導入検討中の方でもお気軽にご参加ください。 【基本コース】:よくある質問から誤解しやすいポイントを取り上げて、分かりやすく解説します。また普段疑問に思っている点などの質疑応答にお答えします。建てもの燃費ナビを使いこなすことを目標に。[by CPU] (例:ロフトの入力、変形した屋根入力、頂側窓の入力など) 【応用コース】: 建物燃費ナビではPHPP(パッシブハウス、プランニングパケージ) というオリジナルのエネルギー計算ソフトをCADソフトと組み合わせて入力を簡略化しています。PHPPでの計算をどのように反映したのか、オリジナルな考え方をたどることにより建てもの燃費ナビへの理解を深めます。[by 夏見氏]
夏見 諭
株式会社夏見工務店 代表取締役社長 建もの燃費ナビアドバイザー 滋賀県栗東市で工務店業を営み、2009 年よりパッシブハ ウス・ジャパン賛助会員として、同理事と共にソフト開発 や各種セミナーへ参加協力を行う。省エネ評価ソフト「建 もの燃費ナビ」を実践的に利用した第一人者である。 施主に対して積極的に建物の燃費について提案を行いな がら、各種セミナーでは「建もの燃費ナビアドバイザー」 として建築設計者へ対して実務者目線で講演活動などを 行なっている。

四国支部勉強会 vol.2/2018年11月21日 性能の先の豊かさを考えるセミナー&完成現場見学
講師:日下洋介

一級建築士事務所 Eee works 代表日下洋介氏を講師に迎えて『性能の先の豊かさを考える』をテーマにセミナーを開催します。 セミナー終了後パッシブハウス認定申請中の「屋島の家」の完成現場を見学いたします。 勉強会終了後、懇親会も予定しています。
日下洋介
 1973年香川県出身、関西のアトリエ事務所にて『機能性とカタチの美しさを両立する設計手法』 を学ぶ。 2011年、東日本大震災発生を機に『耐震性と燃費性能の見える化は必須』と考え、 耐震等級3を標準化 ・ 冷暖房費保証 ・ アフターフォロー無償 これら3つの E(Essence)を 基本理念としてEee worksを始動。 2014年PHJ省エネ建築診断士を岩手志和町にて受講『住まい手の想いに寄り添い 納得いく予算で 浮かび上が るカタチを磨き上げる』 がモットー。
  • 日時
    2018年11月21日 13:00〜17:00
  • 料金
    PHJ賛助会員 無料/(各社1名) 省エネ建築診断士 3,000円/ 一般 6,000円/
  • 定員
    30名(先着順)
  • 懇親会
    有(*場所は未定)
  • 会場
  • 地図
  • お申し込み

    本勉強会は定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。

    またの機会をよろしくお願いします。

     

    申し込みは下記フォームよりお願いします。

     

     

    主催:   パッシブハウス・ジャパン四国支部
    連絡先:  エリアリーダー高岡文紀

東海支部勉強会 vol.2/2018年12月14日 高性能住宅の施工現場見学会&パッシブハウス認定物件事例報告
講師:神崎 雄一

奈良の神崎設計工房と岐阜の凰建設がコラボして進めている昭和区丸屋町の現場にて、断熱と空調の勉強会を開催します。ローヤル電機のSE300に小屋裏エアコンと床下エアコンを組み合わせ、給気冷房と小屋裏エアコンのハイブリッド空調を専用に設計致しました。プラン時から設備計画も同時に進めていく事で、より効率的な空調計画が実現できております。 また、パッシブハウス認定物件の紹介もあります。
神崎 雄一
神崎設計工房代表 パッシブハウスジャパン設立時より参加。 2010年には奈良県で分譲住宅でもQ値1.9、C値0.5以下、樹脂窓・全棟気密測定を標準化。 更に寒冷地での家づくりを学ぶために福井県に。 勉強も終わり全国から気密施工監理や設計依頼が増えた事もあり 2018年独立して奈良県にて設計事務所を設立。 現在はUa0.34以下、C値0.5以下、耐震等級3を基本として設計業務を行いながら 全国からの気密施工監理や工務店向、エンドユーザー向けの啓蒙活動をしている。 ブログや業者からの集客のみで特に営業活動していない。
  • 日時
    2018年12月14日 15:00〜17:45
  • 料金
    PHJ会員0円 / 省エネ建築診断士3,000円 / 一般6,000円
  • 定員
    15名(先着順)
  • 懇親会
    あり
  • 会場
    建築現場にて(申込み時にお知らせ致します)
    愛知県名古屋市昭和区
  • 地図
  • お申し込み

    本勉強会は定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。