理事紹介

森みわ

キーアーキテクツ株式会社 代表取締役

東京都出身
横浜国立大学工学部
Stuttgart大学建設学部
ドイツ・バーデンヴュルテンベルク州公認建築士
東北芸術工科大学客員教授

1999年よりドイツに国費留学、フライオットー設立のILにゲスト研究員として滞在。
ドイツ・アイルランドの建築事務所にて省エネ施設やパッシブハウ スの設計プロジェクトに携わる。

2009年3月に帰国。鎌倉市に設計事務所キーアーキテクツを設立。同年8月に完成の鎌倉パッシブハウスにて

2010年国際パッシブハウスデザインアワードを受賞。
著書に「世界基準の「いい家」を建てる」(PHP研究所)「図解エコハウス」(エクスナレッジ)など

松尾和也

有限会社松尾 設計室 代表取締役

兵庫県出身
九州大学工学部
JIA(日本建築家協会)登録建築家

2005年 「建築環境省エネルギー機構」の「サスティナブルTOKYO世界大会」で
「サスティナブル住宅賞」受賞。「健康で快適な省エネ建築を経済的に実現する」
ことをモットーにして設計活動、講演活動を行っている。

飯田哲也

環境エネルギー政策研究所(ISEP) 所長

京都大学原子核工学専攻
山口県出身
ルンド大学(スウェーデン)客員研究員

東京大学先端科学技術センター、スウェーデン・ルンド大学客員研究員を経て現職。自然エネルギー利用に関する日本での第一人者。自然エネルギー促進法推進ネットワーク代表、高木仁三郎市民科学基金協働代表理事なども務める。中央環境審議会、総合資源エネルギー調査会などの政府の審議会や東京都環境審議会などの地方自治体の審議会委員を市民科学の視点で努める。